プロフィール
はらほろ
はらほろ
『歩歩起清風(ほほ、せいふうをおこす)』をモットーに、
デジカメ持ってアチコチうろついています。
アクセスカウンタ
カテゴリ
散歩 (176)
長散歩 (3)
鳥海山 (102)
お菓子 (52)
和菓子 (91)
洋菓子 (100)
お団子 (39)
お餅 (54)
氷菓子 (84)
お香 (30)
行事 (12)
遊佐町 (22)
地区 (31)
学校 (31)
行楽 (80)
イベント (107)
お祭り (28)
映画 (52)
温泉 (30)
お店 (216)
BBC (65)
丸幸屋 (5)
栄軒 (7)
風景 (104)
花景色 (152)
桜景色 (75)
昆虫図鑑 (14)
滝景色 (43)
紅葉景色 (22)
梅だより (35)
玉川寺 (30)
總光寺 (7)
道楽 (69)
畑づくり (126)
手作り (18)
てぬぐい (77)
水蓮鉢 (11)
方言 (10)
本棚 (38)
当たり! (62)
ムスメ (35)
セガレ (66)
チコ婆 (52)
過去記事
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 13人

2016年09月06日

かねやまそぞろ歩き

イザベラ・バード記念碑をみたあとに、ガイドマップを片手に町内を散策。
中心街の北部を流れる金山川に架かる、「きごころ橋」



ゆったりとした空間の木造の屋根付き歩道橋は、職人の意気を感じる金山杉の名橋です。



川風に吹かれて観る、金山川の景観も格別。



きごころ橋の近くには、「めがね堰」に鯉が悠々を泳いでいます。





町内には「大堰」や「めがね堰」の他にも水路が縦横無尽にはり張り巡らされていて
街の中心部をくまなく潤していました。



役場の周辺に、歴史を感じる建物と緑の景観が共生してる金山中心街・・・









歩くだけで心癒される街並みです。









同じカテゴリー(マイ.橋あります!)の記事画像
旧両羽橋の親柱
お江戸日本橋♪
日和橋の親柱
栄橋
河童橋
かみのやま 矢来橋(昭和初期)
同じカテゴリー(マイ.橋あります!)の記事
 旧両羽橋の親柱 (2016-06-05 08:37)
 お江戸日本橋♪ (2016-03-22 07:22)
 日和橋の親柱 (2011-10-11 10:49)
 栄橋 (2010-09-09 07:06)
 河童橋 (2010-08-02 07:31)
 かみのやま 矢来橋(昭和初期) (2010-07-09 17:35)

この記事へのコメント
一日一漫歩さま

 この屋根付橋ですが、造作と云い、立地と云い、中国南部でトン族が建造して居る風雨橋と良く似ていますね。
 屋根の下、通路の傍らに休憩用のベンチが設置されている処なぞ、住民の日常的な利用を想定したもので、社交の目的にも敵っている訳ですね。
 雪や雨の日も、これで大丈夫なのでしょうか?
Posted by Yozakura at 2016年09月20日 20:32
Yozakura さん
コメントありがとうございます。
Yozakura さんのおっしゃる通り、「きごころ橋」は金山に住まう人たちの憩いの場になっているのでしょうね♪
私の住む場所と金山は、雪が降ると実際の距離以上に遠い場所になるのですが
叶うならば、冬の「きごころ橋」も訪ねてみたくなってきました(*^^*)
Posted by はらほろはらほろ at 2016年09月20日 23:33
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。