プロフィール
はらほろ
はらほろ
『歩歩起清風(ほほ、せいふうをおこす)』をモットーに、
デジカメ持ってアチコチうろついています。
アクセスカウンタ
カテゴリ
散歩 (164)
長散歩 (3)
鳥海山 (96)
お菓子 (52)
和菓子 (91)
洋菓子 (100)
お団子 (39)
お餅 (53)
氷菓子 (84)
お香 (30)
行事 (12)
遊佐町 (22)
地区 (31)
学校 (31)
行楽 (76)
イベント (105)
お祭り (27)
映画 (52)
温泉 (30)
お店 (215)
BBC (65)
丸幸屋 (5)
栄軒 (7)
風景 (98)
花景色 (145)
桜景色 (72)
昆虫図鑑 (14)
滝景色 (43)
紅葉景色 (21)
梅だより (31)
玉川寺 (30)
總光寺 (7)
道楽 (68)
畑づくり (120)
手作り (18)
てぬぐい (77)
水蓮鉢 (10)
方言 (10)
本棚 (37)
当たり! (57)
ムスメ (33)
セガレ (65)
チコ婆 (52)
過去記事
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 12人

2016年09月13日

金山町教育文化資料館

金山町散策の帰り道、道路沿いに『金山町教育文化資料館』の案内標識を見つけてちょっと寄り道。



こちらの建物は、金山小学校の旧朴山分校との事で平成13年の閉校後に
『廃校となった各分枝や小・中学校にある古く貴重な学習機材や歴史的教育資料の保管・展示を行う場』として
平成18年度に開館したそうです。(森と町と人のミュージアムHPより)
入口に『ご自由にご覧ください』との表示があったので見学。



分校のたたずまいがそのまま遺された館内は、漂う空気感も懐かしい”学校のかほり”がします。







手を加えていない”生の”資料展示に、時間を忘れてじっくりと見入ってきました。











地域の皆様のみならず、ある一定年齢以上の人たちにはひとしくある種の郷愁をかき立てる”こころの母校”・・・



これからも永く遺して欲しい、貴重な施設だと思いました。













  

Posted by はらほろ at 07:13Comments(2)やまがた発!CUBの見聞録

2016年09月09日

神室ダム

CUBで巡る金山町の旅、町の中心部から一旦はなれて山の方へf01
たどり着いたのは神室ダムです。



緑に囲まれたダム湖「神室湖」は、水面を揺らさず静かに水をたたえています。



自然の景観から一転、ダム周辺は人工的な造形美。



自然と建造物の景観のせめぎ合いが、ダムの不思議な魅力でしょうか。



霊峰神室山の水源を守る神室ダム、これからも地域の治水をになっていくのでしょうね。







  

Posted by はらほろ at 07:46Comments(2)やまがた発!CUBの見聞録

2016年09月07日

マルコの蔵

金山市街地散策の後に、街角交流施設 マルコの蔵f01



こちらは宿場町金山の中心部の商家として栄えた西田家(屋号:マルコ)から譲渡された土地や建物を整備した施設との事で
喫茶やお土産、展示ギャラリーの東蔵と資料館の西蔵の2つの建物があります。
西蔵では9月末まで、『金山の番楽展』が開催中。



当地に伝わる文化遺産である番楽の資料を目の当りにできる、興味深い展示でした。





西蔵を見学したあとは、東蔵のカフェで一休み。



この日の日替わりスイーツ、キャラメルナッツパウンドケーキ200円。



シットリミッシリした食べ応えのパウンドケーキ、ハッキリ言ってかなり美味しかったです



東蔵2階には、金山の暮らしや西田家さんに関する展示物も。





町内特産のお土産コーナーも充実したマルコの蔵、金山観光の起点にオススメです





  

Posted by はらほろ at 10:25Comments(2)やまがた発!CUBの見聞録

2016年09月06日

かねやまそぞろ歩き

イザベラ・バード記念碑をみたあとに、ガイドマップを片手に町内を散策。
中心街の北部を流れる金山川に架かる、「きごころ橋」



ゆったりとした空間の木造の屋根付き歩道橋は、職人の意気を感じる金山杉の名橋です。



川風に吹かれて観る、金山川の景観も格別。



きごころ橋の近くには、「めがね堰」に鯉が悠々を泳いでいます。





町内には「大堰」や「めがね堰」の他にも水路が縦横無尽にはり張り巡らされていて
街の中心部をくまなく潤していました。



役場の周辺に、歴史を感じる建物と緑の景観が共生してる金山中心街・・・









歩くだけで心癒される街並みです。







  

2016年09月04日

金山大堰

先日の休日、CUBに跨って金山町へf01
まずは前から観てみたかった大堰へ行ってみました。



金山の町の中心部をめぐる農業用水路「大堰」。
掘削の起源が不明なほど、金山の集落の形成の根幹となった存在なのですね。



綺麗に整備された大堰と隣接した公園の池泉には、色鮮やかな鯉たちが遊泳中。





『命の水』から『憩いの流れ』へ、大堰はこれからも金山の人たちの心の拠り所でありつづけるのでしょうね。




  

Posted by はらほろ at 07:04Comments(2)やまがた発!CUBの見聞録

2016年09月02日

真室川の大水車

快晴に誘われて、昨日はCUBで青沢越えf01
真室川町 田郎地区、国道344号線沿いにある大きな水車の前で記念写真をcamera



集落脇を流れる用水を動力源に緩急をつけて廻る、いまだ現役の水車です♪







CUBに乗っての『やまがた探し』、しばらくの間お付き合い願います








  

Posted by はらほろ at 07:02Comments(2)やまがた発!CUBの見聞録