プロフィール
はらほろ
はらほろ
『歩歩起清風(ほほ、せいふうをおこす)』をモットーに、
デジカメ持ってアチコチうろついています。
アクセスカウンタ
カテゴリ
散歩 (152)
長散歩 (3)
鳥海山 (89)
お菓子 (52)
和菓子 (84)
洋菓子 (96)
お団子 (38)
お餅 (50)
氷菓子 (80)
お香 (30)
行事 (12)
遊佐町 (21)
地区 (29)
学校 (30)
行楽 (70)
イベント (97)
お祭り (27)
映画 (50)
温泉 (30)
お店 (186)
BBC (65)
丸幸屋 (5)
栄軒 (7)
風景 (96)
花景色 (144)
桜景色 (70)
昆虫図鑑 (13)
滝景色 (42)
紅葉景色 (17)
梅だより (29)
玉川寺 (30)
總光寺 (7)
道楽 (64)
畑づくり (115)
手作り (18)
てぬぐい (76)
水蓮鉢 (10)
方言 (10)
本棚 (33)
当たり! (53)
ムスメ (30)
セガレ (63)
チコ婆 (52)
過去記事
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 12人

2016年09月24日

まつやま大手門くらふとフェアー’16

夜勤明けの午後に、酒田市松山歴史公園内で開催中の
『まつやま大手門くらふとフェアー’16』をのぞいてきましたf01



昨年に続いて今年で二回目のこちらのイベント、
出店数も昨年の倍になり、良質共にかなりスケールアップしています







お馴染みの土ぼっくりも出店中





ヨメのお気に入りのタイルの鍋敷きのお店にも、一年ぶりの再会ですicon12





今年は、こないだ割れたばかりのicon11ハハオヤの茶わんと新しい鍋敷きを連れて帰りましたpresent



まつやま大手門くらふとフェアーは、明日も絶賛開催予定ですっheart



  
タグ :酒田

Posted by はらほろ at 17:36Comments(0)イベント

2016年09月23日

等身大♪

都内某所のCD屋さんで見つけた、等身大の黄金像



サスガ等身大は、迫力が違いますっ




  
Posted by はらほろ at 10:46Comments(2)表示・看板

2016年09月22日

ヱビスビール記念館♪

先週の土曜夜にムスメを思うあまりに勢い込んで東京へ来てみたモノの、翌日はムスメが仕事で・・・icon10
完全ノープランの東京の日曜日となってしまいicon11訪ねたのは
恵比寿駅にほど近いヱビスビール記念館です。



まずは試飲付き有料(大人500円)のガイドツアーに参加



み目麗しいブランドコミュニケーターさんにガイドされて、ヱビスビールの歴史をお勉強enpitu



貴重な展示の数々は、どれも興味深いモノばかりですっ







20分ほど観てのお勉強のあとは、試飲という名の味わってのお勉強heart



プロの注ぐヱビスビールは、グラスを傾けるたびに新しい泡が表面を覆って旨さをキープしますicon12





先ほどガイドしてくださったブランドコミュニケーターさんからは、缶ビールの美味しい注ぎ方のレクチャーをビール







三度注ぎの奥義、確かに伝授いたしましたっicon22



見学のあとは、有料のテイスティングサロンのコーナーへf01



品質に温度に注ぎ方・・・ベストな一杯を堪能できましたicon12







ビール好きには、まさに夢のパラダイスなヱビスビール記念館kya-



「ラッキーエビス」を、ぜひ探しにいらして下さいっ(^O^)/






  
Posted by はらほろ at 07:22Comments(0)美術館・資料館

2016年09月21日

珉珉のニラレバぎょうざ定食

新潟でラーメン食べながらのヨメとの首脳会談の結果、
ナゼか東京のムスメんところに行く事になってしまった私たち家族icon10
首尾よく夕方にはムスメの部屋にコロがりこんでicon11夕食は近所の珉珉 光が丘店
珉珉のニラレバぎょうざ定食880円をいただきましたicon28



口いっぱいに頬張ったアツアツの元祖鍋貼餃子(焼き餃子)とニラレバを・・・









キンキンの生ビールで流しこむ至福





社会人生活半年のムスメの苦労話に耳を傾けつつ、親子のキズナを感じながらの晩酌になりましたビール




  
Posted by はらほろ at 07:21Comments(2)お店

2016年09月20日

肉ばかの中華そば

先週の土曜に、セガレの進学の用事で新潟市へf01
午前中に用事を終えて、昼食は新潟市北区しゃがらラーメン 肉ばかさんでラーメン630円をいただきました。



生姜の香る醤油スープでいただく中細のストレート麺は、なかなかの食べ応え。



薄切りのチャーシューは、柔かさは感じるものの「肉ばか」にしては少しサビしい感じでしたが
醤油スープのしみた青菜のトッピングは、好相性です





首尾よく進学が決まればセガレの生活圏のど真ん中に位置する「肉ばか」さん。



次回はオススメのちょい太いチャーシューをいただいてみたいです





  

Posted by はらほろ at 07:20Comments(4)中華そば屋

2016年09月19日

さよなら池袋

これからユルユル帰ります。


  
Posted by はらほろ at 12:10Comments(4)石碑・遺跡

2016年09月18日

道玄坂

渋谷はお祭りやってます♪




  
Posted by はらほろ at 11:39Comments(2)行楽

2016年09月17日

東京の光が丘

新潟へ行って帰るつもりが、何故か東京のムスメんところへ転がり込んでしました(汗)



さて、明日ドコへ行こう(^o^;)  
Posted by はらほろ at 20:50Comments(2)ムスメ

2016年09月17日

豊栄のマンホール

ちょいとヤボ用で新潟に来ています。



これから数年は、このマンホールとも馴染みになりそうです。

フォトラバ [下を向いて歩こう] に参加しています  
タグ :新潟市

Posted by はらほろ at 12:20Comments(0)下を向いて歩こう

2016年09月16日

華月さんのワンタン麺

先日の休日に両親と日帰り温泉の帰り道に立ち寄った、秋田県にかほ市の華月さんf01
ワンタン麺700円をいただきました。



チョイと濃いくちの滋味深いスープでいただく一杯は・・・



食べ応えバツグンの自家製麺と、
酒田の名店満月さんの仕込みのテュルテュルのワンタン






秋田で味わう『酒田のラーメン』、ホンット美味しかったです









  
タグ :中華そば

Posted by はらほろ at 18:41Comments(2)中華そば屋

2016年09月15日

つるおか家 本店のみそラーメン☆

先日の勤務休みに鶴岡市内をぶらぶらとf01
昼食はつるおか家 本店さんの
みそラーメン(800円がMyBloom第四弾提示で税込500円!)をいただきましたicon28



コクと旨みの濃厚みそ味スープに・・・



麺もトッピングも食べ応えバッチリ







手際のよい接客も含めて、満足度の高い昼食を楽しむことができましたicon22







  

Posted by はらほろ at 10:38Comments(2)中華そば屋

2016年09月14日

くるみまんじゅう

先日の金山町散策のお土産は、岸伝八商店さんの『くるみまんじゅう』(90円/個)。



手のひらに余る小ぶりなお饅頭の中は・・・



素朴な甘さの漉し餡が、上に乗ったクルミの香ばしさと優しいハーモニーを奏でます。



天皇皇后両陛下ご臨席のお茶会にも供された銘菓。



創業百有余年の老舗の味わい、堪能させていただきました。



フォトラバ あんこ物件に参加しています


  
タグ :金山町

Posted by はらほろ at 07:14Comments(2)和菓子

2016年09月13日

金山町教育文化資料館

金山町散策の帰り道、道路沿いに『金山町教育文化資料館』の案内標識を見つけてちょっと寄り道。



こちらの建物は、金山小学校の旧朴山分校との事で平成13年の閉校後に
『廃校となった各分枝や小・中学校にある古く貴重な学習機材や歴史的教育資料の保管・展示を行う場』として
平成18年度に開館したそうです。(森と町と人のミュージアムHPより)
入口に『ご自由にご覧ください』との表示があったので見学。



分校のたたずまいがそのまま遺された館内は、漂う空気感も懐かしい”学校のかほり”がします。







手を加えていない”生の”資料展示に、時間を忘れてじっくりと見入ってきました。











地域の皆様のみならず、ある一定年齢以上の人たちにはひとしくある種の郷愁をかき立てる”こころの母校”・・・



これからも永く遺して欲しい、貴重な施設だと思いました。













  

2016年09月12日

カムロ味噌ラーメン

金山町散策の昼食は、町内のリーベさんでカムロ味噌ラーメン800円をicon28



まろやかな味噌あじスープに濃厚辛みそを溶かし込んでいただくラーメンは・・・



具だくさんの野菜と麺で、納得のボリューム





濃いめの味つけのアツアツの一杯を、汗ダクなってカッ込んできました。




  

Posted by はらほろ at 07:12Comments(0)中華そば屋

2016年09月11日

けんぞの落語会’16

昨日の夜は、酒田市 八幡タウンセンターで行われた『けんぞの落語会』へ行ってきました。



入場料無料で、演目の後に廻るザルに心尽くしのおひねりを入れて楽しむこちらの落語会
今年は2名の真打の師匠方の落語が2席づつの豪華な番組とのこと。
最初に登場の春風亭 柳之助師 の一席目は
隠居から褒め方を生聞きした八五郎が、行く先々で言い違えで笑いを誘う「子ほめ」を軽快に

三味線の川崎芳子先生の長唄、「勧進帳」の名調子を伺ったあとは

春風亭昇乃進師が、得意のスポーツネタの小噺から
恐い親父の目を盗んで夜遊びに行きたい若旦那が、自分の声色の得意な貸本屋の善公を身代わりに頼む
「干物箱」を明るく楽しく演じてお仲入り(休憩)



笑いの余韻さめやらぬ中入り後、春風亭昇乃進師の二席目は
落研出身の新入社員が、アナクロなギャグを連発する取引相手を接待する昇乃進師の新作落語「洒落社長」。
抜群のテンポで応酬される、センスの良い昭和のギャグのチョイスが爆笑を誘う一席に
昇乃進師の新作落語へかける情熱をヒシヒシと感じました
heart

大トリに登場の春風亭 柳之助師の二席目は
素寒貧(すかんぴん)で家に戻ったバクチ好きの左官に長兵衛に、娘のお久が身を寄せた吉原の大店、佐野槌(さのづち)から使いの者が・・・
江戸落語屈指の人情噺の傑作、「文七元結(ぶんしち もっとい)」をたっぷりと。
初秋の酒田市八幡地区の会場を、年の瀬も押し迫った夜のお江戸吾妻橋へ誘(いざな)う柳之助師の卓越した話芸の冴え
ホール落語の独演会か、寄席の夜席のトリネタでしか聴けない長講一席を心の底から堪能できました
icon12


すべての演目が終わってから、今年も演者の方々の記念写真のお許しがcamera
(私を間に入れてもらってのスリーショット写真も撮っていただいたんですが、これは”秘宝”にさせていただきますicon10



左が柳之助師で右が昇乃進師です。
実は私、今年は両師匠のお酒をお持ちしまして直筆の色も頂戴いたしました。



今年も良い夢を拝見させていただき、ありがとうございましたっ(^O^)/


  
タグ :酒田

Posted by はらほろ at 07:11Comments(2)落語・演芸

2016年09月10日

チェーンソーアート

金山町散策でCUBで移動途中、遊学の森「木もれび館」入口に並ぶチェーンソーアートに思わず急停車。



独創的な意匠に精緻な造形、いづれおとらぬ芸術作品ぞろいです。















夢中になって写真を撮っていたら、建物の中から係りの方がいらして
9/17と18に開催される東日本チェンソーアート競技大会のチラシを下さいました。



都合がつけば、ぜひ一度観てみたいものです。




  
タグ :金山町

Posted by はらほろ at 07:10Comments(2)美術館・資料館

2016年09月09日

神室ダム

CUBで巡る金山町の旅、町の中心部から一旦はなれて山の方へf01
たどり着いたのは神室ダムです。



緑に囲まれたダム湖「神室湖」は、水面を揺らさず静かに水をたたえています。



自然の景観から一転、ダム周辺は人工的な造形美。



自然と建造物の景観のせめぎ合いが、ダムの不思議な魅力でしょうか。



霊峰神室山の水源を守る神室ダム、これからも地域の治水をになっていくのでしょうね。







  

Posted by はらほろ at 07:46Comments(2)やまがた発!CUBの見聞録

2016年09月08日

8月の山形生酒限定頒布会♪

夜勤明けの今朝、遅ればせながら山形の生酒限定頒布会8月分のお酒
える☆さんのお店でを受け取ってきましたicon22



最終月のプレミアムコース品は、恒例の限定品の大吟醸が二本

米沢市 新藤酒造店さんの 閃(ひらめき)・雅山流 大吟醸生詰
鶴岡市 亀の井酒造 さん純米大吟醸 伊勢錦48  くどき上手
です

今夜は、日暮れも待てずに閃(ひらめき)・雅山流 大吟醸生詰で晩酌





しっかりとした芯を感じる吟醸香にスッキリした飲み口の無濾過純米大吟醸・・・
仕事のクタビレも吹っ飛びます
heart



今年の生酒限定頒布会も、大成功の逸品ぞろいでしたっ(*^^)v

フォトラバ「ウィ~ッ、す!!」 に参加しています。  

Posted by はらほろ at 18:43Comments(0)お酒(ウィ~ッ、す!!)

2016年09月08日

金山町のマンホール

先日の金山町散策で見つけたマンホール三種。
まずは屋根付き歩道橋「きごころ橋」と、大堰に泳ぐ錦鯉が描かれたマンホール。



こちらは大堰のみのバージョンでしょうか。



市街地から離れた場所では、金山杉の中心に町章をあしらったデザインが多く見受けられました。



フォトラバ [下を向いて歩こう] に参加しています  
タグ :金山町

Posted by はらほろ at 10:38Comments(2)下を向いて歩こう

2016年09月07日

マルコの蔵

金山市街地散策の後に、街角交流施設 マルコの蔵f01



こちらは宿場町金山の中心部の商家として栄えた西田家(屋号:マルコ)から譲渡された土地や建物を整備した施設との事で
喫茶やお土産、展示ギャラリーの東蔵と資料館の西蔵の2つの建物があります。
西蔵では9月末まで、『金山の番楽展』が開催中。



当地に伝わる文化遺産である番楽の資料を目の当りにできる、興味深い展示でした。





西蔵を見学したあとは、東蔵のカフェで一休み。



この日の日替わりスイーツ、キャラメルナッツパウンドケーキ200円。



シットリミッシリした食べ応えのパウンドケーキ、ハッキリ言ってかなり美味しかったです



東蔵2階には、金山の暮らしや西田家さんに関する展示物も。





町内特産のお土産コーナーも充実したマルコの蔵、金山観光の起点にオススメです





  

Posted by はらほろ at 10:25Comments(2)やまがた発!CUBの見聞録