プロフィール
はらほろ
はらほろ
『歩歩起清風(ほほ、せいふうをおこす)』をモットーに、
デジカメ持ってアチコチうろついています。
アクセスカウンタ
カテゴリ
散歩 (175)
長散歩 (3)
鳥海山 (101)
お菓子 (52)
和菓子 (91)
洋菓子 (100)
お団子 (39)
お餅 (54)
氷菓子 (84)
お香 (30)
行事 (12)
遊佐町 (22)
地区 (31)
学校 (31)
行楽 (80)
イベント (107)
お祭り (28)
映画 (52)
温泉 (30)
お店 (216)
BBC (65)
丸幸屋 (5)
栄軒 (7)
風景 (103)
花景色 (151)
桜景色 (75)
昆虫図鑑 (14)
滝景色 (43)
紅葉景色 (21)
梅だより (35)
玉川寺 (30)
總光寺 (7)
道楽 (69)
畑づくり (123)
手作り (18)
てぬぐい (77)
水蓮鉢 (11)
方言 (10)
本棚 (38)
当たり! (61)
ムスメ (35)
セガレ (66)
チコ婆 (52)
過去記事
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 13人

2012年06月28日

最上三十三観音霊場巡り~第一回巡礼~

一昨日勤務休みに、快晴にさそわれてSUPER-CUBで家を出た私f01
CUBに乗ってから「さてドコへいこうかなぁ・・・」と思いつつ新庄方面に走っていたのですが
たどりついたのは最上三十三観音一番札所、天童市の鈴立山 若松寺
自分でも思いもよらない最上三十三観音霊場巡りを始めてしまいましたicon10



第一番 若松 
~かかるよに うまれあうみの わかまつや おいにもたのめ とこゑひとこゑ~




名に負う最上三十三観音の一番札所とあって、深山にありながら重厚な伽藍の若松寺。



私にとっても最初の札所ということもあり、念入りにお参りしてきました。



境内から眺望する天童市の景観や、活き活きと光りを放つような木々の緑も楽しめましたよ。





若松寺さんへお参りの後は、とりあえず麓の八文〇屋さんでガイドブックを買って次の巡礼地を思案(汗)
ほとんど発作的に始めた巡礼とはいえ、ノープランにもほどがありますicon11
ガイドブックの略図をたよりに次に伺ったのは

第十九番 黒鳥
~むかしより たつともしらぬ くろとりの ほとけのちかひ あらたなりけり~




木々の緑に囲まれて建つお堂は、若松寺にくらべると小さいながら
なにか風格のようなものを感じます。



いただいたご朱印への揮毫の墨痕の鮮やかさにも、身が引き締まる思いがしました。



庄内札所三十三霊場巡りの時と比べると、まったく土地勘のない地域でのCUBでのお寺探しは
想像以上の難易度の高さicon10
黒鳥を出てから、近くの札所をことごとく探せずに、やっとのおもいでたどりついたのは
こちらの巡礼地。

第二十四番 上の畑
~たなはしの かみのはたより ながむれば あきのたおもて ぼさつなりけり~




こちらのお寺は銀山温泉の途中の一本道だったので、迷わず行くことができましたicon22



とりあえず一回目の巡礼は、これにて終了。
庄内三十三観音にくらべると、お寺の所在地の範囲も広いうえ
どちらに行くにしても、我が家からはかなり遠い最上三十三観音霊場。

三年ぐらいかけて、楽しみながら巡礼していきたいと思っていますicon12



※ 今回の記事の作成には、こちらのサイトを参照させていただきました。
厚く御礼申し上げます


同じカテゴリー(最上三十三観音霊場巡り)の記事画像
最上三十三観音霊場巡り~第六回巡礼 結願~
最上三十三観音霊場巡り~第五回巡礼~
最上三十三観音霊場巡り~第四回巡礼 後編~
最上三十三観音霊場巡り~第四回巡礼 前編~
最上三十三観音霊場巡り~第三回巡礼 後編~
最上三十三観音霊場巡り~第三回巡礼 前編~
同じカテゴリー(最上三十三観音霊場巡り)の記事
 最上三十三観音霊場巡り~第六回巡礼 結願~ (2013-10-25 07:25)
 最上三十三観音霊場巡り~第五回巡礼~ (2013-10-08 07:55)
 最上三十三観音霊場巡り~第四回巡礼 後編~ (2013-10-04 07:04)
 最上三十三観音霊場巡り~第四回巡礼 前編~ (2013-10-02 07:02)
 最上三十三観音霊場巡り~第三回巡礼 後編~ (2013-05-15 07:15)
 最上三十三観音霊場巡り~第三回巡礼 前編~ (2013-05-14 07:42)

この記事へのコメント
CUBで気楽に行けるなんて羨ましいです。これからが楽しみです。パンフレットを頼みました。
Posted by 旅の人 at 2012年06月28日 07:42
思い付きの旅 ワクワクしますよ
私の近くに岩部33観音あります 半日でお詣り可能ですよ
Posted by しゃくやく at 2012年06月28日 09:46
CUBでの巡礼の旅が始まったんですね

いつも行動的なはらほろさんですね、楽しみですね!
Posted by える☆ at 2012年06月28日 10:52
団体で2泊3日で廻るのも楽しいですが、ゆっくりじっくりと時間をかけて廻るのもいいですね

私も始めちゃおうかな…数年計画で
Posted by ⇒ガジラ at 2012年06月28日 11:59
はらほろさんらしいですなぁ~ (^ー^)

6番の平清水は春がオススメですョ!
是非 案内させてくださいね!
Posted by ヨシベェ at 2012年06月28日 12:41
旅の人 さん
コメントありがとうございます。
遊佐に住む私にとっては、なかなか“CUBで気楽に”ってワケにはいかないんですが
なんとか時間を見つけてコツコツ巡礼してみたいと思います♪
三年で、ぶじ結願できると良いのですけれど☆

しゃくやく さん
コメントありがとうございます。
思いつきで始めた巡礼ですが、始めたからには
最後までやり遂げたいと思います♪
最上巡礼が終わったら、次は岩部三十三観音にチャレンジしましょうかね(^。^)

える☆さん
コメントありがとうございます。
行動的って言うより、はっきり言って無謀な私です(汗)
とりあえず事故のないように巡礼したいです(^O^)/


ガジニイさん
コメントありがとうございます。
前から最上三十三観音には興味があったんですが
まさか一昨日(6/26)に行くことになろうとは!
帰宅してカレンダーを見たら大安吉日・・・
これもまた観世音菩薩のお導きでしょうか(^^)

ヨシニイ さん
コメントありがとうございます。
恥ずかしながら、私いま仕事にちょっと煮詰まってまして・・・
この日は予定していた休日出勤を取りやめてCUBで気分転換に出たのでした(^^ゞ
庄内の観音巡りとは勝手が違い、内陸の地理にはまったく不案内な私(+_+)
いろいろ教えて頂けると助かります(*^_^*)
Posted by はらほろはらほろ at 2012年06月28日 18:20
はらほろサンらしー(*゚▽゚)ノ

今年も事故なく~
安全運転で~いろんな所に、
行って下さいねっ\(^_^ )
Posted by きなこ at 2012年06月28日 21:48
きなこ さん
コメントありがとうございます。
四十半ばでこの落ち着きの無さ・・・
もうこれは“不治のヤマイ”です(^_^;)
>今年も事故なく~
あっ、ありがとうございますっ(^O^)/
Posted by はらほろはらほろ at 2012年06月28日 22:20
お天気の良い日の遠出は
気分もスッキリですね~(#^.^#)

今度は新庄にも寄ってってね~❤
Posted by ふゆふゆ at 2012年06月28日 22:43
カブで、庄内から天童まで来たんですか?

すごいですよ~~~~~(^_^;)

ここは縁結びのお寺なのですが
誰かと、新しい縁組の予定があったんですか~~~~笑
Posted by わたなべわたなべ at 2012年06月28日 23:00
ふゆさん
コメントありがとうございます
お天気の日にCUBに乗ってると
やな事をすっかり忘れてしまいます♪
新庄の周りにもお寺があるようなので
いつか必ず寄らせていただきますよ〜(^O^)/
Posted by はらほろ at 2012年06月29日 06:36
わたなべさん
コメントありがとうございます
去年CUBで山形市まで行ってるので
距離的には問題無かったんですが、
お寺を探すのが想像以上に大変で…
CUBの給油を一日2回やったのは今回が初めてです(汗)

予備知識ぜろだった私は、
もちろん若松寺さんが縁結びのお寺なのも知りませんでしたf^_^;
Posted by はらほろ at 2012年06月29日 06:43
こんばんは。娘の通ってる学校方面ですね。多分・・・天気がいいと鳥海山が見えるかも。天童高原(スキー場)から鳥海山見たことあるので。
Posted by からりんからりん at 2012年06月29日 22:12
からりんさん
コメントありがとうございます
おおっ、そうでしたか♪
あんまり見晴らしが良いので、しばらくの間ここで涼んでいました☆
Posted by はらほろはらほろ at 2012年06月29日 22:33
明日、家内と梅花藻を見に行きたくて、調べていたら、貴女のブログにたどりつきました。丸池様も是非見たいと思います。そして、最上三十三観音巡りのはなしも・・・。私たちも一昨年、御開帳の年に自家用車で一週間位かけて巡礼をしてきたのです。カーナビがなければ、もう2,3日多くかかったとおもいます。(笑)カーナビでも大変でした。お寺には行き着いても、観音堂は寺と離れた山の上にほとんどがあって、探すのに時間がかかりましたが、ゆっくり廻ってきましたよ。御開帳なので、他の団体も多く、私たちが拝んでいる後にやってきて、拝んでいる最中に帰っていくというのが、時々ありました(笑)。きれいな写真ですね。又時々覗かせていただきます。
Posted by こーちゃん at 2012年07月02日 21:26
こーちゃん さん
コメントありがとうございます
一昨年の御開帳の年に、CUBで庄内札所三十三霊場巡りをしたので
最上三十三観音も同じような感じで巡礼できるかなぁ、と思って始めたんですが
地域の広さと土地勘のなさで、初回から苦戦の連続でした(^_^;)
せっかく発願した巡礼なので、時間をかけて楽しみながら廻りたいと思います♪

牛渡川の梅花藻、多分今が一番の見ごろだと思いますよ☆
奥さまとお二人で、ぜひ楽しんでくださいね(^^)
Posted by はらほろはらほろ at 2012年07月03日 11:42
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。