プロフィール
はらほろ
はらほろ
『歩歩起清風(ほほ、せいふうをおこす)』をモットーに、
デジカメ持ってアチコチうろついています。
アクセスカウンタ
カテゴリ
散歩 (176)
長散歩 (3)
鳥海山 (101)
お菓子 (52)
和菓子 (91)
洋菓子 (100)
お団子 (39)
お餅 (54)
氷菓子 (84)
お香 (30)
行事 (12)
遊佐町 (22)
地区 (31)
学校 (31)
行楽 (80)
イベント (107)
お祭り (28)
映画 (52)
温泉 (30)
お店 (216)
BBC (65)
丸幸屋 (5)
栄軒 (7)
風景 (104)
花景色 (152)
桜景色 (75)
昆虫図鑑 (14)
滝景色 (43)
紅葉景色 (21)
梅だより (35)
玉川寺 (30)
總光寺 (7)
道楽 (69)
畑づくり (124)
手作り (18)
てぬぐい (77)
水蓮鉢 (11)
方言 (10)
本棚 (38)
当たり! (61)
ムスメ (35)
セガレ (66)
チコ婆 (52)
過去記事
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 13人

2013年10月25日

最上三十三観音霊場巡り~第六回巡礼 結願~

今月中になんとか結願(けちがん)したいと思っていた、CUBで行く最上三十三観音霊場巡り
曇りがちなお天気を気にしつつも、昨日の朝に最後の巡礼に出発しました。

第三十番 丹生村 
~あなたふと みちびきたまへ にうむらの くわんぜおんにぞ はこぶあゆみを~



弘法大師の作と伝わる聖観世音像が納まるお堂は、丹生村集落を見渡せる小高い場所に建っています。
可愛いお孫さんと一緒の納経所の方から御朱印をいただき、次の巡礼地へ向かいました。



第三十一番 富沢
~さとびとの ゆたかにすめる とみざわの のきばのはなも くちぬなりけり~



山刀伐(なたぎり)峠を越えて赤倉温泉に入ると、生憎の小雨模様icon03
冷たい雨にヘコみ気味な私の心に仁王像が喝



ご住職に伺ったお話しでは、観音堂に掲げられている木彫りの「荒れ唐獅子」は名工出羽勘七の作との事。



夜になると観音堂を抜け出すので縄で縛るようになった、んだそうですicon10



番外 世照 (よをてらす)
~よをてらす ほとけのちかひ ありければ まだともしび きえぬなりけり~



JR最上駅近くの天徳寺さん、こちらの仁王様も迫力の表情です



第三十二番 太郎田
~みやまぢや ひばらまつばら わけゆけば たろうだにこそ こまぞいさめる~



国道47号線沿いの明学院さんでは、納経所でお留守番のお婆さんとしばし歓談のあと
いよいよ最後の巡礼地へf01



第三十三番 庭月
~よろづよの ねがひをここに たのみおく ほとけのにはの つきぞさやけき~
~いままでは おやとたのみし おひずりを ぬぎておさむる にはつきのてら~




去年の6月に発作的に始めた巡礼も、いよいよ最終の地icon12



入口の小坊主さんとの別れを惜しみつつ、万感の思いでお参りしてきましたicon11



庭月山 月蔵院さんの入口にある「おかげさま門」



足かけ二年の巡礼でお世話になった方々に、改めて感謝感謝ですheart
今回の巡礼で戴いたご朱印帖icon12



さまざまな出逢いと観音様のお導き結晶は、私の宝物ですheart




同じカテゴリー(最上三十三観音霊場巡り)の記事画像
最上三十三観音霊場巡り~第五回巡礼~
最上三十三観音霊場巡り~第四回巡礼 後編~
最上三十三観音霊場巡り~第四回巡礼 前編~
最上三十三観音霊場巡り~第三回巡礼 後編~
最上三十三観音霊場巡り~第三回巡礼 前編~
最上三十三観音霊場巡り~第二回巡礼 後編~
同じカテゴリー(最上三十三観音霊場巡り)の記事
 最上三十三観音霊場巡り~第五回巡礼~ (2013-10-08 07:55)
 最上三十三観音霊場巡り~第四回巡礼 後編~ (2013-10-04 07:04)
 最上三十三観音霊場巡り~第四回巡礼 前編~ (2013-10-02 07:02)
 最上三十三観音霊場巡り~第三回巡礼 後編~ (2013-05-15 07:15)
 最上三十三観音霊場巡り~第三回巡礼 前編~ (2013-05-14 07:42)
 最上三十三観音霊場巡り~第二回巡礼 後編~ (2012-07-08 07:08)

この記事へのコメント
御早う御座います。ご朱印帳も勿論なんですが本当に色んな方々の出逢い(人間の温かさ)が沢山あった巡礼だったんだろうな本当に。無事に終わり良かったですね。共に頑張ったCUBの御礼は何かしら?(笑)。
Posted by 大根娘 at 2013年10月25日 07:47
こんにちは♪

最上三十三観音巡りの無事な結願、おめでとうございます。

最上三十三観音を少しお参りしただけで、
山形のお寺が鎌倉や京都、奈良などのお寺と
まったく異なることに気付かされました。

やはり山形は住んでいる人々が人情味あふれていて最高です♪
Posted by バックG at 2013年10月25日 12:52
大根娘さん
コメントありがとうございます。
なんとか年内に結願したいと思っていた巡礼、最後に雨に降られましたが
無事に終えることが出来て満足しています♪
CUBの御礼は、冬期間にゆっくり考えることにして
雪が降るまでもう少し頑張ってもらうことにします(^^ゞ

バックGさん
コメントありがとうございます。
ガイドブックの略図と住所、あとは現地での聞き込みと観音様のお導き(汗)にすがっての私の巡礼の旅は
少々不謹慎を承知で言えば、
『観世音菩薩に参拝する』というよりも
『観音様と、その土地に住まう人たちに逢いに行く』
旅であったような気がします♪
最上三十三観音巡礼は結願しましたが
私の『CUBを駆っての山形の旅』は、来シーズンも続けていきたいです☆
Posted by はらほろはらほろ at 2013年10月25日 20:15
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。