プロフィール
はらほろ
はらほろ
『歩歩起清風(ほほ、せいふうをおこす)』をモットーに、
デジカメ持ってアチコチうろついています。
アクセスカウンタ
カテゴリ
散歩 (176)
長散歩 (3)
鳥海山 (102)
お菓子 (52)
和菓子 (91)
洋菓子 (100)
お団子 (39)
お餅 (54)
氷菓子 (84)
お香 (30)
行事 (12)
遊佐町 (22)
地区 (31)
学校 (31)
行楽 (80)
イベント (107)
お祭り (28)
映画 (52)
温泉 (30)
お店 (216)
BBC (65)
丸幸屋 (5)
栄軒 (7)
風景 (104)
花景色 (152)
桜景色 (75)
昆虫図鑑 (14)
滝景色 (43)
紅葉景色 (22)
梅だより (35)
玉川寺 (30)
總光寺 (7)
道楽 (69)
畑づくり (126)
手作り (18)
てぬぐい (77)
水蓮鉢 (11)
方言 (10)
本棚 (38)
当たり! (62)
ムスメ (35)
セガレ (66)
チコ婆 (52)
過去記事
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 13人

2008年01月29日

まぶ

雪庇(せっぴ)というんでしょうか、ヒサシ状に張り出した雪を私の地域では、「まぶ」と呼びます。



側溝などを覆うようにフワッと積った雪も、同じようにまぶと呼び、
「側溝ンどごろまぶなてで、上さ乗たば落ぢでしまた(>_<)」
などと使いますicon10

まぶは庄内一円の”標準語”だと信じて疑わなかったのですが、
知人と話していて、庄内どころか酒田あたりでも使わないローカル方言だった事に近年気づきましたface07

酒田生まれの知人にまぶの意味を説明して、
「へば、おめだなまぶどご、何って言うなや!」と問うたところ、
「それは、”吹きだまり”っていうんだよ。」
と、優しく諭されましたface04

ン~、わがんねかな~!
”吹きだまり”とはちょっとニュアンスが違うんです。
「まぶ」は「まぶ」なんだよ~んface03

・・・言葉って難しいっすicon10

タグ :方言

同じカテゴリー(方言)の記事画像
げるぐと
みみこち
2月の“ばんけ”
ばんけ
中町散歩
やぎ!
同じカテゴリー(方言)の記事
 げるぐと (2010-05-08 06:38)
 みみこち (2010-02-20 10:21)
 2月の“ばんけ” (2010-02-11 10:09)
 ばんけ (2009-02-28 09:18)
 中町散歩 (2008-03-01 07:07)
 やぎ! (2008-02-28 00:15)

Posted by はらほろ at 06:46│Comments(14)方言
この記事へのコメント
はじめて聞きました。
言葉は、難しいですね~。
Posted by olive at 2008年01月29日 07:09
へぇ~、あたしも初めで聞ぐ言葉だちゃ
Posted by I太太 at 2008年01月29日 07:36
んー、使い方は様々あるんでねえがな。
オラ方では、下駄や靴に「ばっこ」ついだあってゆうなどご、「まぶ」付いだあってゆう人もいるしの・・・・雪の塊みたいなことも総称してゆうあんがなー、ん、むずかしの(笑)
Posted by ももたろ at 2008年01月29日 09:07
ばっこの事は、
こっちじゃ、ぼっこと言うね〜♪
Posted by 藤丸 at 2008年01月29日 09:34
私庄内人(遊佐人)ですが初めて聞きました!

「まぶ」って言うからてっきり「まぶだち」のことかと思いましたよ(笑)
Posted by ちかちか at 2008年01月29日 10:21
「まぶ」って言いますね。
でも私は「まぶ」=「吹きだまり」と思ってました〜。
母親もそう思ってたみたいです。
Posted by しみじみしじみ at 2008年01月29日 17:11
初めて聞く言葉でしたぜ。
置賜で「まぶ」ったら、「まぶい女」。美しい女性の意味ですが!!
雪に関しては風でロール上になった雪の固まりを「俵(たわら)雪」っていって、その地域は豊作になるらしい。
Posted by いぐねいぐね at 2008年01月29日 18:21
oliveさん
コメントありがとうございます。
ほんの少し離れただけでも、通じない言葉ってあるんですね。

I太太さん
コメントありがとうございます。
遊佐と旧八幡地区あたりでは使ってるみたいです。

ももたろ さん
コメントありがとうございます。
「ばっこ」、つかいますね~♪
今年の正月のオカシラ行事では、湿った雪の為、
ゲタの歯に「ばっこ」が付いてしまい、
花魁道中みたいになってました^_^;

藤丸さん
コメントありがとうございます。
「ぼっこ」ですか~!
ほとんど一緒ですの~☆

ちかさん
コメントありがとうございます。
あれ、「まぶ」って言いませんか(゜o゜)
遊佐町は全域カバーしてるコトバだと思ってました。
もしかしたら、世代的に廃れてしまったのかも知れないっす(*^_^*)

しみじみしじみさん
コメントありがとうございます。
雪庇(せっぴ)ウンヌンは私の個人的な思い込みかも知れないっす。
普通は「吹きだまり」を言うみたいです(^^ゞ

いぐねさん
コメントありがとうございます。
酒田人もしらない言葉なので、置賜の方が初めて聞くのも無理ないっすよね(^^)
「俵雪」・・・今年は見てないなぁ(^^)
Posted by はらほろはらほろ at 2008年01月29日 19:09
σ(^-^;)私…

まだ、お婆ちゃんじゃないけど…

聞いたことあります
(*u_u)
Posted by リサナママ at 2008年01月29日 20:14
リサナママ さん
コメントありがとうございます。
リサナママ さんが若々しいのは十分存じ上げております!(^_-)-☆
「まぶい女」のリサナママ さんにこそ、
「まぶ」という言葉を使っていただきたい(^^♪
Posted by はらほろはらほろ at 2008年01月29日 20:51
「まぶ!」

ヾ(゜▽、゜)ノ☆
Posted by まぶい女☆ at 2008年01月29日 21:47
【「まぶ」の使用例】
雪の降った朝、出勤前の旦那さんに・・・
「あなた、この分だったら、まぶが出来てるわ!
ぬがらない様に、気をつけてらっしゃって!」
・・・なんていかがでショ!
(^。^)
Posted by はらほろはらほろ at 2008年01月30日 07:05
始めましてです。

秋田県の横手市に住んでいます。
『まぶ』は雪が建物の軒先から出ている部分をさす言葉と思っていました。
63歳の父と52歳の上司もそう思っていたようです。

ただ、24歳より若い女性は『まぶ』という言葉どころか、はみ出した部分をなんて呼ぶかわからない方もいました。


ちなみにホームセンターでは『まぶ切り』が売っています
Posted by 秋田県横手市 at 2008年02月22日 22:09
秋田県横手市 さん
コメントありがとうございます。
横手市では、
『まぶ』=『雪が建物の軒先から出ている部分』なんですね!
私の言う『まぶ』=『ヒサシ状に張り出した雪』
にかなり近いです!
”吹きだまり”とはちょっと違いますよね♪
それにしても『まぶ切り』まであるとは(゜o゜)
実物見てみたいっす(^。^)
Posted by はらほろはらほろ at 2008年02月23日 11:46
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。