プロフィール
はらほろ
はらほろ
『歩歩起清風(ほほ、せいふうをおこす)』をモットーに、
デジカメ持ってアチコチうろついています。
アクセスカウンタ
カテゴリ
散歩 (176)
長散歩 (3)
鳥海山 (102)
お菓子 (52)
和菓子 (91)
洋菓子 (100)
お団子 (39)
お餅 (54)
氷菓子 (84)
お香 (30)
行事 (12)
遊佐町 (22)
地区 (31)
学校 (31)
行楽 (80)
イベント (107)
お祭り (28)
映画 (52)
温泉 (30)
お店 (216)
BBC (65)
丸幸屋 (5)
栄軒 (7)
風景 (104)
花景色 (152)
桜景色 (75)
昆虫図鑑 (14)
滝景色 (43)
紅葉景色 (22)
梅だより (35)
玉川寺 (30)
總光寺 (7)
道楽 (69)
畑づくり (126)
手作り (18)
てぬぐい (77)
水蓮鉢 (11)
方言 (10)
本棚 (38)
当たり! (62)
ムスメ (35)
セガレ (66)
チコ婆 (52)
過去記事
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 13人

2007年12月11日

岩上文殊菩薩

遊佐町 平津地区にある「岩上文殊菩薩」です。



地元では”文殊様”と呼ばれている石仏ですが、実は10mほどの岩の上に鎮座しています。



文殊様の近くに行く階段は途中で切れており、あとは急な斜面を鎖につかまって登るしかありませんicon10



やっとの事でヨジ登って、ご尊顔を拝することができましたicon12



場所は道路脇の少し入ったところなのですが、
歩いている人もいないので周囲には一種張りつめた、幽玄な空気が漂ってましたface01

同じカテゴリー(石碑・遺跡 )の記事画像
道の駅 発祥の地
杉沢土偶里帰り♪
さよなら池袋
イザベラ・バード記念碑
永泉寺と石造九重層塔
お江戸日本橋♪
同じカテゴリー(石碑・遺跡 )の記事
 道の駅 発祥の地 (2016-12-27 07:27)
 杉沢土偶里帰り♪ (2016-12-21 10:17)
 さよなら池袋 (2016-09-19 12:10)
 イザベラ・バード記念碑 (2016-09-05 07:05)
 永泉寺と石造九重層塔 (2016-06-17 07:17)
 お江戸日本橋♪ (2016-03-22 07:22)

この記事へのコメント
[はらほろ]さん、こんばんは。
「いつも人々の行いを見ていてくれる」、そんな雰囲気。
あたたかさを感じます。

毎年、どなたか蓑ぼうしをかけてくれるんですね。
Posted by bin at 2007年12月11日 00:17
[はらほろ]さん、こんばんは。
「いつも人々の行いを見ていてくれる」、そんな雰囲気。
あたたかさを感じます。

毎年、どなたか蓑ぼうしをかけてくれるんですね。
Posted by bin at 2007年12月11日 00:21
スミマセン。ダブりました。
Posted by bin at 2007年12月11日 00:22
binさん
コメントありがとうございます。
”文殊さま”のある平津地区では地区をあげて大事に護っているようです。
急斜面の上に、文殊さまのある頂上も狭くて足場も悪いのですが、綺麗に蓑がかけられていました。
Posted by はらほろ at 2007年12月11日 01:05
だいぶ高い所にいらっしゃるんですねぇ~
全てお見通しょ♪
って感じでしょうか(笑)
Posted by at 2007年12月11日 10:10
優 さん
コメントありがとうございます。
頂上に立つと足場の狭いこともあってかなりおっかなかったです。
”文殊さま”は余裕の表情ですけどね(^_^;)
Posted by はらほろ at 2007年12月11日 11:44
初めて知りました。今度拝顔してきます。
Posted by さくら at 2007年12月13日 08:40
さくら さん
コメントありがとうございます。
「岩上文殊菩薩」は遊佐町 平津~杉沢間(遊佐中学校前の道路)にあります。
杉沢方向に向かって右手に表示がありますので目安にしてください。
鎖の斜面は、落ち葉が堆積してすべり易かったので注意してくださいね!
Posted by はらほろ at 2007年12月13日 12:02
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。