プロフィール
はらほろ
はらほろ
『歩歩起清風(ほほ、せいふうをおこす)』をモットーに、
デジカメ持ってアチコチうろついています。
アクセスカウンタ
カテゴリ
散歩 (166)
長散歩 (3)
鳥海山 (98)
お菓子 (52)
和菓子 (91)
洋菓子 (100)
お団子 (39)
お餅 (53)
氷菓子 (84)
お香 (30)
行事 (12)
遊佐町 (22)
地区 (31)
学校 (31)
行楽 (76)
イベント (105)
お祭り (28)
映画 (52)
温泉 (30)
お店 (215)
BBC (65)
丸幸屋 (5)
栄軒 (7)
風景 (98)
花景色 (148)
桜景色 (72)
昆虫図鑑 (14)
滝景色 (43)
紅葉景色 (21)
梅だより (31)
玉川寺 (30)
總光寺 (7)
道楽 (69)
畑づくり (120)
手作り (18)
てぬぐい (77)
水蓮鉢 (10)
方言 (10)
本棚 (38)
当たり! (57)
ムスメ (33)
セガレ (65)
チコ婆 (52)
過去記事
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 12人

2012年03月03日

山王くらぶ♪

昨日の記事の続きです。
お目当ての傘福を堪能したあとは、山王くらぶ内の甘味処「宵待亭で一休み。



コーヒー200円に、庄内麩で作ったパイ風焼き菓子「ふうふる」が40円
サクサクとした軽い食感と優しい甘さが、コーヒーによく合いました



明治28年創業の老舗料亭だった山王くらぶは、建物のそこかしこに“活きた歴史”を感じます。



丁度品にも雰囲気があって、ついつい見入ってしまいましたicon12





こちらは2階大広間近くのトイレの鏡icon10



きっと酩酊した酒田のオトーサン達の姿を、長い間映し続けてきたんでしょうねビール





港町酒田の往時の姿を今に伝える山王くらぶ・・・
ぜひ、フォトラバやまがたレトロードにくわえさせて下さいっheart



あっ、あとお向かいのこちらのお店もっ(汗)



地図はこちら

タグ :酒田傘福

同じカテゴリー(美術館・資料館)の記事画像
アルフォンス・ミュシャ展
渡邉邸
致道博物館春の企画展♪
愛国いろはかるた
岸洋子メモリアル特別展示☆
北前船とおひなさま♪
同じカテゴリー(美術館・資料館)の記事
 アルフォンス・ミュシャ展 (2017-05-11 08:17)
 渡邉邸 (2017-05-08 20:28)
 致道博物館春の企画展♪ (2017-03-13 07:13)
 愛国いろはかるた (2017-02-13 07:13)
 岸洋子メモリアル特別展示☆ (2017-02-12 07:12)
 北前船とおひなさま♪ (2017-02-11 07:11)
この記事へのコメント
毎年、両親と行ってるのでなかなかここの甘味処に入ってゆっくり出来ない私(^_^;)
一度、入ってみたいです(*^。^*)

あっ、酒やの嫁さんが言ってた通りやっぱり「いろばら」になってた(゜o゜)
Posted by 鶴ニイ at 2012年03月03日 21:30
はらほろサン率いる〜名所巡りに、きなこも〜連れて行ってもらいたい〜

はらほろサン、ガイドサンね
Posted by きなこ at 2012年03月03日 21:54
通勤経路にあるので毎日のように前を通るのですが、いまだ中に入ったことはなく、ただ外観を眺めるのみです。
なんか敷居が高いというか、高級感に気後れして、足を踏み入れられません(^^;;
Posted by 猿顔のアザラシ at 2012年03月03日 22:51
鶴ニイ さん
コメントありがとうございます。
雪の中庭を見ながら、マッタリしてきました♪
> あっ、酒やの嫁さんが言ってた通り・・・
お店の性質から考えて、「いろばら」でもアナガチ間違いではないかも(〃 ̄ω ̄〃ゞ

きなこ さん
コメントありがとうございます。
がっ、ガイドさんですか・・・
「はらほろ観光」って旗でも作ろうかな(´ε`*)ゝ

猿顔のアザラシ さん
コメントありがとうございます。
傘福を観に入ったのは初めての山王くらぶさんですが
実はまだ料亭だった頃に、一度忘年会で入った事があるんです♪
どこか懐かしい景色の中、活きた歴史に触れることが出来ますよっ(^o^)/
Posted by はらほろはらほろ at 2012年03月04日 10:10
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。