プロフィール
はらほろ
はらほろ
『歩歩起清風(ほほ、せいふうをおこす)』をモットーに、
デジカメ持ってアチコチうろついています。
アクセスカウンタ
カテゴリ
散歩 (165)
長散歩 (3)
鳥海山 (97)
お菓子 (52)
和菓子 (91)
洋菓子 (100)
お団子 (39)
お餅 (53)
氷菓子 (84)
お香 (30)
行事 (12)
遊佐町 (22)
地区 (31)
学校 (31)
行楽 (76)
イベント (105)
お祭り (27)
映画 (52)
温泉 (30)
お店 (215)
BBC (65)
丸幸屋 (5)
栄軒 (7)
風景 (98)
花景色 (146)
桜景色 (72)
昆虫図鑑 (14)
滝景色 (43)
紅葉景色 (21)
梅だより (31)
玉川寺 (30)
總光寺 (7)
道楽 (68)
畑づくり (120)
手作り (18)
てぬぐい (77)
水蓮鉢 (10)
方言 (10)
本棚 (37)
当たり! (57)
ムスメ (33)
セガレ (65)
チコ婆 (52)
過去記事
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 12人

2014年04月17日

菅原さんちのお団子 平成26年♪

お団子好きの私にとって、桜の季節松の木橋のお団子の季節
去年一昨年一昨々年齋藤だんごやさんへお邪魔していたので
今年は菅原だんご屋さんのお団子をゲットして意気揚々と帰宅、するまえに・・・



オマケでいただいだお団子を車ん中でパクリと



出来立てフワフワの美味しさは、買いに行ったモノの特権ですっ



オマケの一本の件は“家族にはなかった事”にしてicon10持ち帰ったお団子を夕食後にいただきましたicon28



しっとりとお団子に馴染んだきな粉の優しい甘さには
口に運ぶたびに、そこはかのとない“郷愁のようなもの”を感じますicon12



鶴岡の方々がこよなく愛する春の風物詩、今年も美味しくいただきましたheart



フォトラバ ダン!だん!団子あんこ物件 に参加しています

タグ :鶴岡お団子

同じカテゴリー(お団子)の記事画像
口中春あり草団子♪
菅原さんちのお団子 平成28年♪
今年も木村屋草だんご♪
齋藤さんちのお団子 平成27年♪
ヨモギの季節♪
みたらし団子アイス♪
同じカテゴリー(お団子)の記事
 口中春あり草団子♪ (2017-02-18 07:18)
 菅原さんちのお団子 平成28年♪ (2016-04-22 07:22)
 今年も木村屋草だんご♪ (2016-02-14 07:14)
 齋藤さんちのお団子 平成27年♪ (2015-04-11 07:11)
 ヨモギの季節♪ (2015-02-28 10:16)
 みたらし団子アイス♪ (2014-10-25 17:11)
Posted by はらほろ at 07:17│Comments(5)お団子
この記事へのコメント
おっ早くもゲットですか
先日買いに行ったら、路駐渋滞で断念しました。
食べたいっす
Posted by グルメ部長 at 2014年04月17日 07:52
団子美味しそうだなぁ〜斎藤さんは知ってるけど菅原さんって美味しい団子屋さんがあるんですかぁ〜知りませんでした。日本人はきな粉と餡だよねぇ〜(笑)
Posted by フラワー at 2014年04月17日 08:44
なんというのでしょう。
ひかえめな色合いなんですね。
淡い、控えめな甘さを想像しました。
Posted by びす太びす太 at 2014年04月17日 19:44
お団子美味しそうですね
しっとりとしたきなこが気になります
やっぱり、「花も団子も」・・ですね
Posted by える☆ at 2014年04月17日 20:07
グルメ部長 さん
コメントありがとうございます。
どうも路駐に抵抗がある私は、近くのCOOPの駐車場に車を停めて
歩いてお団子を買ってきました♪
今年のお団子も美味かったっす(*^^*)

フラワー さん
コメントありがとうございます。
菅原だんご屋さんは、齋藤だんごやさんのすぐお隣です。
年に一度の美味しいお団子、今年も楽しめました♪

びす太さん
コメントありがとうございます。
あちこちでお団子をいただいている私ですが
鶴岡は松の木橋のお団子のフワフワ感は、ちょっとヨソでは味わえない美味しさです♪
鶴岡市民の愛する春の名物、春を感じる一品です☆

える☆さん
コメントありがとうございます。
餡子もきな粉も絶好調な美味しさ♪
>「花も団子も」・・・
けだし名言ですっ(^_-)-☆
Posted by はらほろはらほろ at 2014年04月17日 23:06
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。