プロフィール
はらほろ
はらほろ
『歩歩起清風(ほほ、せいふうをおこす)』をモットーに、
デジカメ持ってアチコチうろついています。
アクセスカウンタ
カテゴリ
散歩 (174)
長散歩 (3)
鳥海山 (101)
お菓子 (52)
和菓子 (91)
洋菓子 (100)
お団子 (39)
お餅 (54)
氷菓子 (84)
お香 (30)
行事 (12)
遊佐町 (22)
地区 (31)
学校 (31)
行楽 (79)
イベント (107)
お祭り (28)
映画 (52)
温泉 (30)
お店 (216)
BBC (65)
丸幸屋 (5)
栄軒 (7)
風景 (103)
花景色 (151)
桜景色 (75)
昆虫図鑑 (14)
滝景色 (43)
紅葉景色 (21)
梅だより (35)
玉川寺 (30)
總光寺 (7)
道楽 (69)
畑づくり (123)
手作り (18)
てぬぐい (77)
水蓮鉢 (11)
方言 (10)
本棚 (38)
当たり! (60)
ムスメ (35)
セガレ (66)
チコ婆 (52)
過去記事
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 12人

2014年03月24日

今日の夕暮れ鳥海山

今日の勤務休みは、セガレとチョイと遠出していた私・・・
夕方になって帰宅したら、鳥海山があまりに綺麗だったので思わずカメラを持って飛び出しましたf01



春の西陽に照らされて、茜に染まる鳥海山頂icon12



雪解けで水かさ増した月光川も、滔々と悠々と流れていきますheart





月光川の川面に活気が溢れてくると、遊佐町は春、春です




同じカテゴリー(鳥海山)の記事画像
水鏡の鳥海山’18
大寒の朝♪
冠雪よ染まれ
水鏡の鳥海山’17
いつの間にか季節は・・・
旧朝日橋の下にて♪
同じカテゴリー(鳥海山)の記事
 水鏡の鳥海山’18 (2018-04-28 14:11)
 大寒の朝♪ (2018-01-20 08:14)
 冠雪よ染まれ (2017-10-05 17:48)
 水鏡の鳥海山’17 (2017-05-01 08:32)
 いつの間にか季節は・・・ (2017-04-28 16:22)
 旧朝日橋の下にて♪ (2017-03-03 12:14)

Posted by はらほろ at 19:28│Comments(8)鳥海山
この記事へのコメント
春は短いですが春は大好きです!!息子君と遠出よいでしたねぇ〜今日は天気に恵まれて。私は体調すぐれずに寝てました。
Posted by フラワー at 2014年03月24日 19:50
いいですね~(*^^*)春になるよ~♪って感じ、躍動感にみち溢れています。川の水が柔らかく写せる、はらほろさん!さすがです\(^-^)/
Posted by メリイメリイ at 2014年03月24日 19:50
雄大な鳥海山としぶきをあげる月光川。
美しい対比ですね。
Posted by びす太びす太 at 2014年03月24日 19:56
お~、やっぱり鳥海山はきれいだのぉ(//∇//)
これがらもっと見らいるようなるの(≧∇≦)
Posted by I太太I太太 at 2014年03月24日 21:21
フラワーさん
コメントありがとうございます。
短くも美しい春が、いよいよ始まりましたよ♪
フラワーさんもお大事になさって下さいね☆

メリイさん
コメントありがとうございます。
今日は少しだけ遠出してクタびれてるハズの私でしたが
快晴の鳥海山と月光川を眺めていたら、疲れもフッ飛びました♪
故郷の景色は、やはり偉大です(^_-)-☆

びす太さん
コメントありがとうございます。
刻々と表情をかえる月光川越しに見る、悠然とそびえ立つ鳥海山は
私の大好きな景色です♪
明日もこの景色が、綺麗に拝めると良いのですけれど☆
Posted by はらほろはらほろ at 2014年03月24日 21:52
I太太さん
コメントありがとうございます。
庄内にも、いよいよ春到来!
鳥海山も、ますますイロドリを増して行くんでしょうね(*^^*)
Posted by はらほろはらほろ at 2014年03月24日 21:55
こんばんは♪

鳥海山の姿をまた直接見たいです!

そして、松の木橋の花見だんごもまた食べたいです♪
Posted by バックG at 2014年03月24日 22:43
バックGさん
コメントありがとうございます
鳥海山も、バックGさんにお会い出来る日を心待ちにしていますよ♪
もちろん私もですっ(^_^)ノ
Posted by はらほろはらほろ at 2014年03月24日 22:53
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。