プロフィール
はらほろ
はらほろ
『歩歩起清風(ほほ、せいふうをおこす)』をモットーに、
デジカメ持ってアチコチうろついています。
アクセスカウンタ
カテゴリ
散歩 (176)
長散歩 (3)
鳥海山 (101)
お菓子 (52)
和菓子 (91)
洋菓子 (100)
お団子 (39)
お餅 (54)
氷菓子 (84)
お香 (30)
行事 (12)
遊佐町 (22)
地区 (31)
学校 (31)
行楽 (80)
イベント (107)
お祭り (28)
映画 (52)
温泉 (30)
お店 (216)
BBC (65)
丸幸屋 (5)
栄軒 (7)
風景 (103)
花景色 (151)
桜景色 (75)
昆虫図鑑 (14)
滝景色 (43)
紅葉景色 (21)
梅だより (35)
玉川寺 (30)
總光寺 (7)
道楽 (69)
畑づくり (124)
手作り (18)
てぬぐい (77)
水蓮鉢 (11)
方言 (10)
本棚 (38)
当たり! (61)
ムスメ (35)
セガレ (66)
チコ婆 (52)
過去記事
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 13人

2011年09月25日

秋景川端夕暮れ散歩

夜勤明けの夕方のいつもの川端散歩。
このところの長雨で水嵩を増した月光川越しの鳥海山は、まるで波間に浮かぶ孤島のようです。



夕暮れ色に染まる月光川は、湧きあがる水泡も飛び散る飛沫も金色に輝いて見えましたicon12





こーゆー場所に来るとついつい撮っちゃうギリギリ写真icon10



夕陽に照らされて陰影を長く刻む鳥海山に、秋の深まりを感じた夕暮れの散歩になりました。



明日も晴れると良いのですけれど・・・



同じカテゴリー(夕景(yukei))の記事画像
冬至の夕暮れ
今日の陽はさようなら♪
余光残照♪
八面川夕桜♪♪
師走夕景吹浦漁港☆
吹浦漁港の夕暮れ♪
同じカテゴリー(夕景(yukei))の記事
 冬至の夕暮れ (2016-12-21 20:48)
 今日の陽はさようなら♪ (2016-12-08 17:55)
 余光残照♪ (2016-08-10 20:16)
 八面川夕桜♪♪ (2016-04-14 07:14)
 師走夕景吹浦漁港☆ (2015-12-15 07:15)
 吹浦漁港の夕暮れ♪ (2015-11-13 18:48)

この記事へのコメント
はらほろサンのギリギリショット〜♪

身体をはって頑張って綺麗なショットだよの

きなこ見かけたら、チョンて押しちゃったら〜
ごめんしてね〜ぷぷー
Posted by きなこ at 2011年09月25日 20:37
Σ( ̄□ ̄)!な角度での。素晴らしいです。いつもいつも素晴らしい有り難うございます(^人^)。
はらほろさんの写真展開いたらどう?
Posted by ミカ at 2011年09月25日 20:49
きなこ さん
コメントありがとうございます。
楽しみでやっているとはいえ
ギリギリ写真の撮影姿勢は、とても人様にお見せできるものではありません。
身体だけでなく人間性もはっているような気がします(@_@;)
Posted by はらほろはらほろ at 2011年09月25日 20:49
ミカさん
コメントありがとうございます。
過分なお褒めのお言葉、ありがとうございます。
写真の出来以前に、防水でもないカメラでこんな写真を撮る事自体が
単に珍しい事なのだと思っています(^^ゞ
Posted by はらほろはらほろ at 2011年09月25日 20:56
過言じゃないですって本当に素晴らしいってハイ。防水じゃないのにこれ程の撮れちゃってカメラ壊れないんですかぁ〜凄いですね。これからも期待してます。
Posted by ミカ at 2011年09月25日 21:30
ミカさん
コメントありがとうございます。
今のところカメラは大丈夫みたいです♪
これからも楽しみながら散歩写真を撮って行きたいと思っています。
Posted by はらほろはらほろ at 2011年09月25日 21:39
きれ〜い(^O^)

ギリギリショットがたまりませんな

光りと、うねり加減が最高
Posted by 藤丸 at 2011年09月26日 08:18
藤丸さん
コメントありがとうございます。
同じ風景でも背伸びしたりしゃがんだりすると
まるで印象がかわって見えるのが楽しくて
ついついギリギリ写真に挑戦してしまう私です♪
でも、いいオヤジがカメラも持たずに川岸にしゃがんでいたら
もっと異様な光景なのかも知れませんね(^_^;)
Posted by はらほろはらほろ at 2011年09月26日 08:59
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。