プロフィール
はらほろ
はらほろ
『歩歩起清風(ほほ、せいふうをおこす)』をモットーに、
デジカメ持ってアチコチうろついています。
アクセスカウンタ
カテゴリ
散歩 (167)
長散歩 (3)
鳥海山 (98)
お菓子 (52)
和菓子 (91)
洋菓子 (100)
お団子 (39)
お餅 (53)
氷菓子 (84)
お香 (30)
行事 (12)
遊佐町 (22)
地区 (31)
学校 (31)
行楽 (76)
イベント (105)
お祭り (28)
映画 (52)
温泉 (30)
お店 (215)
BBC (65)
丸幸屋 (5)
栄軒 (7)
風景 (100)
花景色 (148)
桜景色 (72)
昆虫図鑑 (14)
滝景色 (43)
紅葉景色 (21)
梅だより (31)
玉川寺 (30)
總光寺 (7)
道楽 (69)
畑づくり (123)
手作り (18)
てぬぐい (77)
水蓮鉢 (11)
方言 (10)
本棚 (38)
当たり! (58)
ムスメ (34)
セガレ (66)
チコ婆 (52)
過去記事
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 12人

2011年03月30日

蕾梅

この間の日曜日、セガレのソロバン大会を待っている間に日枝神社を散策
境内の梅の花は、まだパラパラと咲く程度でしたicon11

高い枝の先の方に、凛と咲く白梅



まだまだ少ない花の数には“孤高”といった印象さえ受けます。



紅梅の方は、咲き具合によっては香りを楽しめる木も。



今回私の印象に残ったのは、赤く色づきながらもまだ蕾の紅梅



「 温 か き 想 い あ つ め て 蕾 梅 」(原 保郎)

色付きながらも開けずにいる梅の蕾も
私たちの“待ちわびる想い”で咲かす事ができたら・・・

と、しばしの間夢想して帰ってきました。



フォトラバ「今稚句抄」に参加しています。

タグ :酒田稚句

同じカテゴリー(梅だより)の記事画像
春陽を透かして♪
日枝神社に紅梅ほころぶ♪
雪中梅
日枝神社に梅の咲く♪
昨日の日和山♪ ~ 日枝神社 梅だより‘15~
試し撮り♪ ~ 日枝神社 梅だより‘15~
同じカテゴリー(梅だより)の記事
 春陽を透かして♪ (2017-03-14 07:14)
 日枝神社に紅梅ほころぶ♪ (2017-02-10 09:34)
 雪中梅 (2016-01-15 10:15)
 日枝神社に梅の咲く♪ (2015-12-31 16:34)
 昨日の日和山♪ ~ 日枝神社 梅だより‘15~ (2015-04-08 10:38)
 試し撮り♪ ~ 日枝神社 梅だより‘15~ (2015-03-26 07:26)
この記事へのコメント
本当に この小さな蕾の中に なにかしらの想いが びっしりと詰まっているように感じます。

そして 花開く時には その想いが叶う事を願ってしまいます。

この世の幸せを 希望にあふれて これから開こうとするこの小さな蕾に託してしまいそうな気持ちになりました。
Posted by くるみぱん at 2011年03月30日 07:54
くるみぱん さん
コメントありがとうございます。
たとえ自分ではどうしようない事象であっても、
思わず願わずにはいられないことってありますよね。
私は、“真摯な想い”こそが私たちの希望であり明日の活力になると信じています。
Posted by はらほろはらほろ at 2011年03月30日 19:04
蕾の中に、明日への希望がある事を、祈りながら

素敵な、春の到来を感じました

ありがとうございます
Posted by ゆきんこ at 2011年03月30日 21:27
ゆきんこさん
コメントありがとうございます。思えば希望こそが、私たちの「明日への糧」になるんでしょうね。
何かと厳しい世の中ですが、
自分の中にある「想い」を大事にしながら
毎日を丁寧に生きていたいと
小さな蕾を見ながら思いました。
Posted by はらほろ at 2011年03月30日 22:08
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。