プロフィール
はらほろ
はらほろ
『歩歩起清風(ほほ、せいふうをおこす)』をモットーに、
デジカメ持ってアチコチうろついています。
アクセスカウンタ
カテゴリ
散歩 (165)
長散歩 (3)
鳥海山 (98)
お菓子 (52)
和菓子 (91)
洋菓子 (100)
お団子 (39)
お餅 (53)
氷菓子 (84)
お香 (30)
行事 (12)
遊佐町 (22)
地区 (31)
学校 (31)
行楽 (76)
イベント (105)
お祭り (27)
映画 (52)
温泉 (30)
お店 (215)
BBC (65)
丸幸屋 (5)
栄軒 (7)
風景 (98)
花景色 (146)
桜景色 (72)
昆虫図鑑 (14)
滝景色 (43)
紅葉景色 (21)
梅だより (31)
玉川寺 (30)
總光寺 (7)
道楽 (68)
畑づくり (120)
手作り (18)
てぬぐい (77)
水蓮鉢 (10)
方言 (10)
本棚 (37)
当たり! (57)
ムスメ (33)
セガレ (65)
チコ婆 (52)
過去記事
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 12人

2010年10月12日

太古の王者 恐竜展

連休最終日の昨日、セガレをつれて 月山あさひ博物村f01

今回の目的は、前に鶴ニイさんが紹介して下さっていた『太古の王者恐竜展』です



会場である文化創造館の入口には、金網製の恐竜



なかなか見事な造形ですよね~



モチロン会場内も見どころイッパイ
巨大なブラキオサウルスの上腕骨(複製)に見入るセガレ。



迫力ある「カルノタウス」の骨格標本と天狗の取り合わせは、どこかシュールですicon10



本物の化石を触れるコーナーは、考えてみればかなり貴重な体験ですよねicon12



貴重な展示物を観て触って・・・親子ともども大満足の展示会でしたicon22
恐竜の世界をタンノーした後は、共通のチケットで入れるアマゾン自然館へ。



なにを隠そう、スジガネ入りの蛇ギライな私達親子icon10
「せっかくの入場料がもったいない」というセコい了見で入場して見たものの、
館内はヤハリ、私たち親子みたいな未熟者にはシキイの高すぎる空間でしたicon11



セガレ曰く夏にいったお化け屋敷5倍はコワかったそうですface07

タグ :鶴岡

同じカテゴリー(美術館・資料館)の記事画像
致道博物館春の企画展♪
愛国いろはかるた
岸洋子メモリアル特別展示☆
北前船とおひなさま♪
ビュー福島潟
マイメロディ♡キキ&ララ☆展
同じカテゴリー(美術館・資料館)の記事
 致道博物館春の企画展♪ (2017-03-13 07:13)
 愛国いろはかるた (2017-02-13 07:13)
 岸洋子メモリアル特別展示☆ (2017-02-12 07:12)
 北前船とおひなさま♪ (2017-02-11 07:11)
 ビュー福島潟 (2017-02-08 02:08)
 マイメロディ♡キキ&ララ☆展 (2016-12-07 07:37)
この記事へのコメント
夏休み同じコース行きました。
針金恐竜わが家の玄関先にも欲しいーと思っちゃいました。
蛇を触らせてもらいましたよ。
次男は平気。長男は腰ひけながらでした。
Posted by アド at 2010年10月12日 07:41
恐竜は大丈夫で蛇は駄目なんですか~?(笑)
Posted by 婆薔薇 at 2010年10月12日 11:01
あらら、へびはダメでしたか。気持ち悪いですよね。
私は大の毛虫嫌いです。毎年春の桜の頃は最悪です。
ノコノコといますよね…汗
Posted by ヨシベェ at 2010年10月12日 12:31
こんにちは♪

今年の夏は庭で10匹以上のヘビを捕獲しました。

ヘビよりもウジャウジャいる三葉虫の方が不気味です^^
Posted by バックG at 2010年10月12日 12:33
蛇は苦手です・・同じく・・

貴重な恐竜見るほうがいいかもです・・(苦笑)
Posted by える☆ at 2010年10月12日 13:12
アドさん
コメントありがとうございます。
(゜o゜)
アドさんヘビを触れるんですかっ!
今日から“師匠”と呼ばせてくださいm(__)m

婆薔薇 さん
コメントありがとうございます。
恐竜も生きてるヤツだったら、多分(っていうか確実に)ダメです(^_^;)

ヨシベェ さん
コメントありがとうございます。
ケースに入っていようが、遠くに居ようが
蛇は視界に入っちゃうと無条件に足がすくんでしまいます(+_+)
私のスグ脇で、まったく同じリアクションを取っているセガレを見て、
「あぁ、親子だなぁ・・・」とシミジミ思ってしまいました(=_=)

バックG さん
コメントありがとうございます。
春先になると月光川の土手道にも、沢山の蛇が日向ぼっこをして
私を悩ませます(-_-メ)
三葉虫は、化石ぢゃなかったら私も触れないっす(@_@;)

える☆ さん
コメントありがとうございます。
ああっ、やっとお仲間がいました♪
ブロガーさんって、案外蛇が平気な方が多いようで
少々驚いています(*^_^*)
ウチみたいな田舎に住んでいると
蛇にいちいち驚いていたら、とても暮らせないんですが
こればっかりはいかんともしがたく・・・
私の前世はカエルだったのかも(^。^)
Posted by はらほろはらほろ at 2010年10月12日 19:44
おおっ、行かれましたね(^-^)

会場内を見学しながら、今これだけの恐竜が生きていたら人間はこんなに堂々と暮らしていられなかっただろうな~、と少々ビビっちゃいましたが、デカイ天狗の面が一番怖かったです(^_^;)
Posted by 鶴ニイ鶴ニイ at 2010年10月12日 22:20
鶴ニイ さん
コメントありがとうございます。
さまざまな展示物を通して、太古の世界に思いを馳せる・・・
親子二人で“オトコのロマン”に浸ってきました♪
昨日、やはりこちらの恐竜展にいったことのある同僚と話してたんですが
一番印象的だったのは、やはり天狗だったそうです(^_^;)
Posted by はらほろはらほろ at 2010年10月13日 07:16
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。