プロフィール
はらほろ
はらほろ
『歩歩起清風(ほほ、せいふうをおこす)』をモットーに、
デジカメ持ってアチコチうろついています。
最近の記事
アクセスカウンタ
カテゴリ
散歩 (172)
長散歩 (3)
鳥海山 (99)
お菓子 (52)
和菓子 (91)
洋菓子 (100)
お団子 (39)
お餅 (53)
氷菓子 (84)
お香 (30)
行事 (12)
遊佐町 (22)
地区 (31)
学校 (31)
行楽 (77)
イベント (107)
お祭り (28)
映画 (52)
温泉 (30)
お店 (215)
BBC (65)
丸幸屋 (5)
栄軒 (7)
風景 (103)
花景色 (148)
桜景色 (72)
昆虫図鑑 (14)
滝景色 (43)
紅葉景色 (21)
梅だより (31)
玉川寺 (30)
總光寺 (7)
道楽 (69)
畑づくり (123)
手作り (18)
てぬぐい (77)
水蓮鉢 (11)
方言 (10)
本棚 (38)
当たり! (60)
ムスメ (35)
セガレ (66)
チコ婆 (52)
過去記事
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 12人

2010年09月03日

圧巻の時代劇

昨日のお休みに、今頃になってこちらの映画を見てきました。



冒頭に主人公の犯した“事件”のあと、過去と現在をフラッシュバックさせながらも
表面上は淡々と進行する物語・・・
ともすればダレてしまっても仕方のないような中盤までの話の展開を
じっくりと観ることができるのは、主人公とその周囲の人たちの所作の美しさと
丁寧な演出
のせいでしょうか。

そして終盤の殺陣の素晴らしさ
様式美を極めて一線を越えたかのような凄絶な斬り合いは、
お金を払って見るに値する一幕だったと思いますicon12
帰宅してからCUBでちょっと外出。
映画の中で主人公が(必死剣じゃない方の)“鳥刺し”を見せた社は、
周囲の景色から言って、こちらのお堂じゃないかな~





ちなみにお堂の裏手には石仏はありませんでしたicon10





タグ :映画遊佐町

同じカテゴリー(映画)の記事画像
推理サスペンスな映画
サバイバルな映画
大厄災映画
公益な映画♪
さらば、な映画
コンサート映画♪
同じカテゴリー(映画)の記事
 推理サスペンスな映画 (2017-02-21 07:21)
 サバイバルな映画 (2017-02-15 18:41)
 大厄災映画 (2016-08-27 07:27)
 公益な映画♪ (2016-06-02 10:29)
 さらば、な映画 (2016-03-14 07:14)
 コンサート映画♪ (2015-06-30 07:30)
Posted by はらほろ at 07:58│Comments(4)映画
この記事へのコメント
私も先日漸く観てきました。
やはりラストまでの展開劇は目を離せませんよね。
あ、そう言えば鳥海山を風景としたシーンがいくつか登場していましたが、是非ともそのロケ地にも足を運んでみたいものです。
Posted by ざいご at 2010年09月03日 12:39
ざいご さん
コメントありがとうございます。
終盤まで感情を抑え続けた主人公の、
最後に見せる壮絶な殺陣には
血なまぐさいシーンながら“爽快感”すら覚えてしまいました。

主人公と妻とその姪の三人が、鳥海山を眺めていたのは
多分このお堂だと思うんですが、いかがなものでしょうか(^^)
Posted by はらほろはらほろ at 2010年09月03日 14:01
試写会当たったのに仕事で見れませんでした。泣
お金を払って見に行きたいです。^_^;

ロケ地巡りも良いものですね。
間もなく上山でもロケがあるようですよ。
Posted by meistermeister at 2010年09月03日 17:16
meister さん
コメントありがとうございます。
おおっ、それは残念です(ノ_-。)
こちらの映画は、ぜひ大きなスクリーンで観ていただきたいです♪
上山でもロケですか~☆
上山で、どんな物語が描かれるか楽しみですね(^∇^)
Posted by はらほろはらほろ at 2010年09月03日 19:39
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。