プロフィール
はらほろ
はらほろ
『歩歩起清風(ほほ、せいふうをおこす)』をモットーに、
デジカメ持ってアチコチうろついています。
アクセスカウンタ
カテゴリ
散歩 (174)
長散歩 (3)
鳥海山 (101)
お菓子 (52)
和菓子 (91)
洋菓子 (100)
お団子 (39)
お餅 (54)
氷菓子 (84)
お香 (30)
行事 (12)
遊佐町 (22)
地区 (31)
学校 (31)
行楽 (79)
イベント (107)
お祭り (28)
映画 (52)
温泉 (30)
お店 (216)
BBC (65)
丸幸屋 (5)
栄軒 (7)
風景 (103)
花景色 (151)
桜景色 (75)
昆虫図鑑 (14)
滝景色 (43)
紅葉景色 (21)
梅だより (35)
玉川寺 (30)
總光寺 (7)
道楽 (69)
畑づくり (123)
手作り (18)
てぬぐい (77)
水蓮鉢 (11)
方言 (10)
本棚 (38)
当たり! (60)
ムスメ (35)
セガレ (66)
チコ婆 (52)
過去記事
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 12人

2010年09月02日

白雲なびく鳥海の・・・

昨日(9/1)の15:00の散歩道。
ぬける様な青空の下、鳥海山には白い雲がたなびいていました



こんな鳥海山を目にすると、小学校の頃に運動会で歌った
こんな歌詞の応援歌がアタマをよぎります

『白雲なびく鳥海の 緑の色に染められて
盛大流るる月光の 岸に千草の花を折り
見よや遊佐の競技団 見よや遊佐の健男児
腕を奮うはこの時ぞ 奮え奮え今日この日』


歴史を感じる美文調の応援歌
故郷を離れて暮らしていた時期に
折りに触れてこの歌を想い浮かべながら目を閉じると、
ドコにいても雄大な鳥海山の姿が目に浮かぶ様な気がして
つい口づさんだりしたものでしたicon11



ちょうど昨日の鳥海山の姿のような・・・



ただこの歌、あまりにも格調高すぎてムズかしく
>見よや遊佐の競技団 見よや遊佐の健男児・・・
の部分を
小学校低学年の頃の私は大声で
♪見よや遊佐の将棋盤 見よや遊佐のけんだん寺♪
と歌っていたのは、懐かしくも恥ずかしい思い出ですicon10
(その頃は“けんだん寺”ってお寺が遊佐のドコカにあると思ってました)

そんなワケで、歌詞を思いっきり勘違いして歌っていたなんて経験
皆さんにはありませんか(^_^;)




残念なからこちらの応援歌は、上のムスメが小学校に入った時には
もう歌われていませんでした(T_T)


フォトラバ「こんな事ってあるよね~」に参加しています。


同じカテゴリー(鳥海山)の記事画像
水鏡の鳥海山’18
大寒の朝♪
冠雪よ染まれ
水鏡の鳥海山’17
いつの間にか季節は・・・
旧朝日橋の下にて♪
同じカテゴリー(鳥海山)の記事
 水鏡の鳥海山’18 (2018-04-28 14:11)
 大寒の朝♪ (2018-01-20 08:14)
 冠雪よ染まれ (2017-10-05 17:48)
 水鏡の鳥海山’17 (2017-05-01 08:32)
 いつの間にか季節は・・・ (2017-04-28 16:22)
 旧朝日橋の下にて♪ (2017-03-03 12:14)

Posted by はらほろ at 07:38│Comments(6)鳥海山
この記事へのコメント
白雲なびく鳥海の 緑の色に染められて
盛大流るる月光の 岸に千草の花を折り
見よや遊佐の競技団 見よや遊佐の健男児
腕を奮うはこの時ぞ 奮え奮え今日この日 
なつかしー ただ 黒ペケ達は 見よや白井の競技団  見よや白井の健男児
だけのー
Posted by 黒ペケ at 2010年09月02日 07:47
いや~

キレイです!!!
Posted by イダテンイダテン at 2010年09月02日 08:38
黒ペケ さん
コメントありがとうございます。
応援歌、黒ペケ さんならご存知だと思っていました♪
でもこの歌、今はもう歌われていないんです(T_T)
いつの頃から歌われなくなったのか、
ホント残念です(=_=)

イダテン さん
コメントありがとうございます。
午前中は雲に隠れていた昨日の鳥海山でしたが
午後からはスッキリと晴れて来ました♪
こんな日は散歩も楽しいですっ!
と言いたいところですが、チョット暑かったです(^_^;)
Posted by はらほろはらほろ at 2010年09月02日 08:51
昨日の鳥海山といい、今日の鳥海山といい、どちらも素晴らしいです

なんかその場にいるかの様に、私も朝から清々し遊佐の澄みきった空気を感じさせて頂きました


子供の頃は目より耳で覚える事が多かったような気がします

たぶん今でも間違って憶えている歌詞に気づかないでいる歌ってけっこうあるかも…汗
Posted by ⇒ガジラ at 2010年09月02日 11:23
毎日暑くて参りますけど、鳥海山の眺めは素晴らしいですね。

歌詞の勘違いって、あります。
薬師丸ひろこちゃんが歌っていた「夢の途中」で、「都会は 病気並みの慌ただしさ」と思っていたら、「秒刻み」だったんですね(^_^;)
Posted by 庄内のひと at 2010年09月02日 14:54
⇒ガジラ さん
コメントありがとうございます。
この応援歌のせいで(!?)、遊佐町の特産品の中に「将棋盤」があると信じ込んでいた少年時代・・・
甘酸っぱくもナサケない思い出です(●^o^●)


庄内のひと さん
コメントありがとうございます。

>薬師丸ひろこちゃんが歌っていた・・・
おおっ、そうでした!
私は歌詞の同じ部分を「都会は病気さ、身の慌ただしさ」と歌っていました(^_^;)
当時私は薬師丸ファンでしたが
これはひろ子ちゃんのアクセントに問題があると思います(#^.^#)
Posted by はらほろはらほろ at 2010年09月02日 17:14
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。