プロフィール
はらほろ
はらほろ
『歩歩起清風(ほほ、せいふうをおこす)』をモットーに、
デジカメ持ってアチコチうろついています。
アクセスカウンタ
カテゴリ
散歩 (175)
長散歩 (3)
鳥海山 (101)
お菓子 (52)
和菓子 (91)
洋菓子 (100)
お団子 (39)
お餅 (54)
氷菓子 (84)
お香 (30)
行事 (12)
遊佐町 (22)
地区 (31)
学校 (31)
行楽 (80)
イベント (107)
お祭り (28)
映画 (52)
温泉 (30)
お店 (216)
BBC (65)
丸幸屋 (5)
栄軒 (7)
風景 (103)
花景色 (151)
桜景色 (75)
昆虫図鑑 (14)
滝景色 (43)
紅葉景色 (21)
梅だより (35)
玉川寺 (30)
總光寺 (7)
道楽 (69)
畑づくり (123)
手作り (18)
てぬぐい (77)
水蓮鉢 (11)
方言 (10)
本棚 (38)
当たり! (61)
ムスメ (35)
セガレ (66)
チコ婆 (52)
過去記事
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 13人

2010年08月27日

庄内札所三十三霊場巡り~第四回巡礼 後編~

庄内札所三十三霊場巡り、四回目巡礼の続きです。
カーナビなんてモチロン無い、SUPER-CUBで三十三霊場を巡っている私icon10
こちらのパンフレットに書かれたアバウトな略図を頼りにお寺を巡っていたんですが・・・



前回の最後にお参りした龍覚寺さんで、次に向う予定だった
勝伝寺さんのある鶴岡市 播磨への道筋を、お寺の奥さまに伺ったところ
「詳しくはわからないが、確か“鶴岡こ〇あ”の向こうの方だったのでは・・・」と教えていただきました。

とりあえず鶴岡こ〇あへ行って、お店の方に「鶴岡市 播磨ってこの辺りでしょうか?」と伺ったんですが
「播磨って藤島のほう!?」と、逆に質問されてしまう私icon11

その後も迷いに迷って、約一時間・・・
通りすがりの方に道を訪ねること4回icon10
集落の中を通っていて、つきあたりの民家の敷地内に侵入する事2回icon10icon10
(うち一回はそちらのお家のワンちゃんに、ワンワン吠えられて参りましたicon11
よそ見して走っていて対向車からクラクションを鳴らされる事1回icon10icon10icon10

と、いう多大な犠牲をはらってたどり着いたのがこちらのお寺です。

第二十三番 光国山  勝伝寺
~はりまなる しかまにとほき はてまでも のりをおもへば ちかよりぞゆく~



やっとたどり着いた時には、嬉しくって御住職に感謝のハグをしたい気分でしたicon12

第八番 椙尾山 地蔵院
~いつのひか またうままちの ぢぞうゐん うまれあわせし けふをよろこべ~



犬祭で名高い椙尾神社の程近くにある地蔵院。
こじんまりとしたお堂でしたが、歴史と伝統を感じるたたずまいでした。

第二十二番 清流山 洞泉寺
~たづねいる ひとこそかわれ とくのりの あまねきかどの てらゐなりけり~



三川ジャスコの程近くにあるこちらのお寺。
観音堂入口に立つ金剛力士像の活き活きとした表情に、
迷子になった事も忘れて見入ってきました。





5月からはじめたCUBでの巡礼もいよいよ終盤へ
お天気の日を選んで、秋にはぜひ結願(けちがん)したいと思っていますicon12


同じカテゴリー(庄内札所三十三霊場巡り)の記事画像
庄内札所三十三霊場巡り~第六回巡礼 結願~
庄内札所三十三霊場巡り~第五回巡礼~
庄内札所三十三霊場巡り~第四回巡礼 前編~
庄内札所三十三霊場巡り~第三回巡礼~
庄内札所三十三霊場巡り~第二回巡礼 後編~
庄内札所三十三霊場巡り~第二回巡礼 中編~
同じカテゴリー(庄内札所三十三霊場巡り)の記事
 庄内札所三十三霊場巡り~第六回巡礼 結願~ (2010-10-06 07:04)
 庄内札所三十三霊場巡り~第五回巡礼~ (2010-09-18 07:42)
 庄内札所三十三霊場巡り~第四回巡礼 前編~ (2010-08-25 06:51)
 庄内札所三十三霊場巡り~第三回巡礼~ (2010-07-19 06:45)
 庄内札所三十三霊場巡り~第二回巡礼 後編~ (2010-06-21 09:23)
 庄内札所三十三霊場巡り~第二回巡礼 中編~ (2010-06-20 10:39)

この記事へのコメント
迷いに迷い、ハプニングありで、
やっとたどり着けたんですね
お疲れ様でした(^^)
でもちゃんと導かれるものなんですね

終盤の巡礼もお気をつけて!
Posted by える☆ at 2010年08月27日 07:27
播磨のお寺は市内の方でもわかりにくいようですね。
みいにゃ教えて差し上げられたのに…
でも無事辿り着けてよかったです。
1日でかなりの数廻られたんですね。。。すごい\(◎o◎)/!
Posted by みいにゃみいにゃ at 2010年08月27日 07:44
次のお寺さんの場所

お寺さんに聞いたら即答もらえそう(*^^*)

お話しのキッカケ作りにも
Posted by 藤丸 at 2010年08月27日 09:32
大人の休日クラブ機関紙今月号に庄内33ヶ所巡礼ツアーでてるよ ブレークすればいよな 私もこんどいたらチャレンジして見ます 秩父は済み
Posted by 旅の人 at 2010年08月27日 09:55
猛暑のなかご苦労様です。
知らない所で地元の人から情報を聞きながら旅をするのは
大変ですが楽しい思い出になりますね!
以前、地元の方のなまりが強くて誰に聞いてもわからなくて
困ってしまった事があります。(笑)
Posted by ヨシベェ at 2010年08月27日 13:04
える☆ さん
コメントありがとうございます。
こんなアクシデントも旅の楽しみです♪
巡礼の途中で事故に遭ってはシャレにならないので
終盤の巡礼も安全運転で廻りたいと思います(^-^)

みいにゃ さん
コメントありがとうございます。
私にしても遊佐の地区を全て把握しているワケではないので
鶴岡市内の方でも、播磨地区はナカナカわかりずらかったんでしょうね(;^_^A

>1日でかなりの数・・・
CUBで鶴岡に通うのは、サスガに結構キツいので
今回はちょっと頑張りました('-'*)

藤丸さん
コメントありがとうございます。
運悪く、前のお寺のご住職が不在で
奥様はご存知無いようでした(゚ー゚;A
おかげで、色んな人にコミュケーションがとれて楽しかったっす(^▽^;)

旅の人 さん
コメントありがとうございます。
おお~っ、そうでしたか~♪
ブレークすると良いですよね~☆
旅の人 さんのチャレンジも、お待ちしていますっ(^o^)/

ヨシベェさん
コメントありがとうございます。
私も関東圏から来たお客様を、“さくらんぼ狩り”に連れて行って
さくらんぼ園のおじいさんのネイティブな内陸弁を
通訳できなくてトホーにくれた事があります(-。-;)
こういうのも旅の醍醐味の一つですよね(〃^▽^〃)
Posted by はらほろはらほろ at 2010年08月27日 23:29
いや〜団体で行っても迷う事があるんですよ
「確か、ここなんだけどなぁ…」って

でも、そういうのが想い出に残ってて、後で「んだっけねぇ」って、いい話のネタになるんですよねぇ
Posted by ⇒ガジラ at 2010年09月02日 11:11
⇒ガジラ さん
コメントありがとうございます。
三十三観音の残りのお寺の位置は、だいたいアタマに入っているので
勝伝寺さんの探索が、今回の巡礼の最大の“難所”にであったと思います。
・・・だと良いなぁ、と思っています(*^_^*)
いずれにしましても、今年のCUBによる「庄内札所三十三霊場巡り」の経験は
生涯忘れ得ぬ“財産”になるだろうなぁ、と思います(^^)
Posted by はらほろはらほろ at 2010年09月02日 17:05
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。