プロフィール
はらほろ
はらほろ
『歩歩起清風(ほほ、せいふうをおこす)』をモットーに、
デジカメ持ってアチコチうろついています。
アクセスカウンタ
カテゴリ
散歩 (173)
長散歩 (3)
鳥海山 (100)
お菓子 (52)
和菓子 (91)
洋菓子 (100)
お団子 (39)
お餅 (54)
氷菓子 (84)
お香 (30)
行事 (12)
遊佐町 (22)
地区 (31)
学校 (31)
行楽 (79)
イベント (107)
お祭り (28)
映画 (52)
温泉 (30)
お店 (215)
BBC (65)
丸幸屋 (5)
栄軒 (7)
風景 (103)
花景色 (148)
桜景色 (75)
昆虫図鑑 (14)
滝景色 (43)
紅葉景色 (21)
梅だより (35)
玉川寺 (30)
總光寺 (7)
道楽 (69)
畑づくり (123)
手作り (18)
てぬぐい (77)
水蓮鉢 (11)
方言 (10)
本棚 (38)
当たり! (60)
ムスメ (35)
セガレ (66)
チコ婆 (52)
過去記事
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 12人

2010年07月12日

くちどけ生水ようかん

尾花沢のお菓子やさん、うろこや総本店さんから
昨日紹介した醇生ロールと一緒に買って来たくちどけ生水ようかんです。



ふたを開くと切られていない水羊羹が、箱一杯に満ちていましたicon10



夏らしく、ガラスの小皿に切り分けて



ごくごく柔らかいこちらの水羊羹は、口の中に含んだだけで
淡雪のように溶けてしまいます



あと味の良いさらりとした甘みは、暑い時期のデザートにぴったり
涼やかさ際立つ夏の和菓子でしたicon12

フォトラバ あんこ物件 に参加しています


同じカテゴリー(和菓子)の記事画像
ハローキティ金萬♪
和菓子の恩♪
だちょうのたまご♪
和菓子この夜♪
いも恋♪
石打まんじゅう♪
同じカテゴリー(和菓子)の記事
 ハローキティ金萬♪ (2017-03-21 06:17)
 和菓子の恩♪ (2017-03-02 07:02)
 だちょうのたまご♪ (2017-02-09 20:03)
 和菓子この夜♪ (2016-12-24 19:12)
 いも恋♪ (2016-12-04 10:10)
 石打まんじゅう♪ (2016-11-25 07:25)
Posted by はらほろ at 07:28│Comments(7)和菓子
この記事へのコメント
あーたまりませんね〜♪
夏ならではの一枚羊羹…くちどけを妄想しますと幸せなため息。
前にうろこやさんのお菓子を頂き美味しくて行ってみたいと思っているお店です。
Posted by アド at 2010年07月12日 08:33
1枚の大きい水羊羹、いいなぁ〜(*^_^*)
そういう状態で売ってるの、魅力的です
Posted by えびちゃん at 2010年07月12日 12:31
うす~い色合いの水ようかんですね

甘さ押さえた夏デザートですね
冷やして美味しそうです♪
Posted by える☆ at 2010年07月12日 15:12
アド さん
コメントありがとうございます。
口の中でアッと言う間に消えてしまうような口どけは、
私が今まで味わった事のない快感でした♪
まさに“口福の一枚”です(^^)


えびちゃんさん
コメントありがとうございます。
こちらの水羊羹は、お店の試食があんまり美味しかったので買って来たんですが
箱を開くまで、切られていない事に気付かずにいました(^^ゞ
できるなら家族で切り分けないで
一箱そのままを、スプーンですくって食べたかったです(●^o^●)


える☆さん
コメントありがとうございます。
こちらの水羊羹は、ベタつかずにスッと引く上品な甘さが魅力的な一品でした♪
淡い色合いもどこか涼しげで夏らしかったです(^。^)
Posted by はらほろはらほろ at 2010年07月12日 17:04
ひとり占めしたいです。この大きさ(*^。^*)

水羊羹の美味しい季節になりましたねー(^-^)
色んなお店のを食べ比べてみたいです(^-^)
Posted by 鶴ニイさん at 2010年07月12日 22:54
切り分ける時・・ケンカになりませんか?(笑)
Posted by 楽天親父 at 2010年07月12日 23:46
鶴ニイさん さん
コメントありがとうございます。
あっさりとした甘さなので、マヂで“独り占め”可能かもしれません(^。^)
水羊羹の食べ比べ、良いアイディアです♪
まずは、あの“鶴岡の名店”を訪ねてみたいところです(^_-)-☆

楽天親父 さん
コメントありがとうございます。
ウチでは、切り分けに関してはツマを頂点とした身分階級制度が確立しているので
ケンカになることはありません!
この身分制度を我が家では、“母(かぁ)スト制度”と呼んでいます(^。^)
Posted by はらほろはらほろ at 2010年07月13日 10:24
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。