プロフィール
はらほろ
はらほろ
『歩歩起清風(ほほ、せいふうをおこす)』をモットーに、
デジカメ持ってアチコチうろついています。
アクセスカウンタ
カテゴリ
散歩 (176)
長散歩 (3)
鳥海山 (101)
お菓子 (52)
和菓子 (91)
洋菓子 (100)
お団子 (39)
お餅 (54)
氷菓子 (84)
お香 (30)
行事 (12)
遊佐町 (22)
地区 (31)
学校 (31)
行楽 (80)
イベント (107)
お祭り (28)
映画 (52)
温泉 (30)
お店 (216)
BBC (65)
丸幸屋 (5)
栄軒 (7)
風景 (104)
花景色 (152)
桜景色 (75)
昆虫図鑑 (14)
滝景色 (43)
紅葉景色 (21)
梅だより (35)
玉川寺 (30)
總光寺 (7)
道楽 (69)
畑づくり (124)
手作り (18)
てぬぐい (77)
水蓮鉢 (11)
方言 (10)
本棚 (38)
当たり! (61)
ムスメ (35)
セガレ (66)
チコ婆 (52)
過去記事
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 13人

2010年06月08日

高瀬峡① ~山の神から剣龍の滝まで~

昨日の午後、運動会の振り替え休日のセガレと一緒に
遊佐町 藤井地区の林道から入る高瀬峡へ。

駐車場からすぐの「山の神」、そこはもう世俗を離れた水明の世界ですicon12



木漏れ日の林道を見上げると、新緑のカーテンが目に鮮やかでした。





屏風岩の脇に架かった、第一の吊り橋で鳥海湖から流れ落ちるという
渓流「ヒノソ(桧の沢)」を渡り・・・





まずは高瀬峡第一の滝、「蔭の滝」を見物。
稲妻の形を描いて落ちるという「蔭の滝」でしたが、
川水が多く、近くまで行く事が出来ませんでしたicon10



「蔭の滝」からは、細い山道が続きます。



第二の吊り橋が架かる「バンバ沢」





轟々と響く水音を聞きながら、ウネウネと曲がりくねる細い山道を下ると、
突然眼下に現れるのが「剣龍の滝」です。



崖をつたい、とめどなく流れ落ちる「剣龍の滝」
この滝も胴腹の滝と同じように、崖の途中から突然に湧き出しているのだそうです。

生命感に溢れる滝の上流



下から見上げる「剣龍の滝」も迫力充分でしたicon12



「剣龍の滝」から大滝(安楽坊滝)までは、沢づたいにあと少し・・・
長くなったので、続きは次回の記事に致します

タグ :遊佐町

同じカテゴリー(滝景色)の記事画像
玉簾の滝 冬のライトアップ2017♪
胴腹の滝の初夏
鳥海山二ノ滝氷柱トレッキング♪
昨日の開運出世の滝♪
今朝の玉簾の滝♪
玉簾の滝 夏のライトアップ'15
同じカテゴリー(滝景色)の記事
 玉簾の滝 冬のライトアップ2017♪ (2017-01-22 20:47)
 胴腹の滝の初夏 (2016-06-08 07:08)
 鳥海山二ノ滝氷柱トレッキング♪ (2016-02-08 07:08)
 昨日の開運出世の滝♪ (2016-01-31 07:31)
 今朝の玉簾の滝♪ (2016-01-30 16:17)
 玉簾の滝 夏のライトアップ'15 (2015-08-17 07:17)

Posted by はらほろ at 06:35│Comments(6)滝景色
この記事へのコメント
おはようございます
黒ペケの昔の家が高瀬峡の入りぐちでした
そーいえばしばらく高瀬峡にもいってねなー・・・なつかしちゃー
Posted by 黒ペケ at 2010年06月08日 07:46
息子さんの後ろ姿、たくましく見えますね!
「剣龍の滝」・・ほんと、力強い生命を
感じます
木々の緑も綺麗ですね!
Posted by える☆ at 2010年06月08日 13:22
マイナスイオンたっぷり浴びてきましたね~(^_^)
今の時期が一番歩くにはいい時期に感じますが、どうでしたか?

セガレくん頼もしい(*^o^*)
Posted by ネバー at 2010年06月08日 16:59
以前、吊り橋の所まで行きましたが時期が早すぎて
橋の歩み板が片づけられていました。
また挑戦したいなぁ~!
Posted by ヨシベェ at 2010年06月08日 19:33
なんだか・・
一緒に森林浴している様な気分になってきました!(笑)
Posted by 楽天親父楽天親父 at 2010年06月08日 22:12
黒ペケ さん
コメントありがとうございます。
おおっ、黒ペケ さんは高瀬峡の近くのご出身でしたか~♪
私も高瀬峡は20数年ぶりでした。
久しぶりに歩いた高瀬峡は、やっぱりステキでした(*'-'*)

える☆ さん
コメントありがとうございます。
正直、私よりセガレの方が足取り軽かったです(;^_^A
木々の緑をはぐくむ高瀬峡の流れは、
文字通り生命感溢れる力強さでしたよ~('-'*)

ネバーさん
コメントありがとうございます。
強い日差しを和らげる木々の緑に癒され
せせらぎを渡る爽やかな風にリフレッシュしてきました(*^▽^*)
一人で歩くには少しサビしい山道でしたが、
セガレと一緒だったので心強かったです(^▽^;)

ヨシベェ さん
コメントありがとうございます。
おおっ、ヨシベェ さんは高瀬峡にもいらしてましたか~♪
今が一番良い時期ですよっ☆
ぜひ、ぜひまた遊佐にいらしてください(^o^)/

楽天親父 さん
コメントありがとうございます。
昨日は森林浴というより“森林ダイビング”って感じでした♪
高瀬峡散策、明日も続きます(^-^)ノ
Posted by はらほろはらほろ at 2010年06月08日 22:23
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。