プロフィール
はらほろ
はらほろ
『歩歩起清風(ほほ、せいふうをおこす)』をモットーに、
デジカメ持ってアチコチうろついています。
アクセスカウンタ
カテゴリ
散歩 (176)
長散歩 (3)
鳥海山 (101)
お菓子 (52)
和菓子 (91)
洋菓子 (100)
お団子 (39)
お餅 (54)
氷菓子 (84)
お香 (30)
行事 (12)
遊佐町 (22)
地区 (31)
学校 (31)
行楽 (80)
イベント (107)
お祭り (28)
映画 (52)
温泉 (30)
お店 (216)
BBC (65)
丸幸屋 (5)
栄軒 (7)
風景 (103)
花景色 (151)
桜景色 (75)
昆虫図鑑 (14)
滝景色 (43)
紅葉景色 (21)
梅だより (35)
玉川寺 (30)
總光寺 (7)
道楽 (69)
畑づくり (124)
手作り (18)
てぬぐい (77)
水蓮鉢 (11)
方言 (10)
本棚 (38)
当たり! (61)
ムスメ (35)
セガレ (66)
チコ婆 (52)
過去記事
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 13人

2010年06月07日

朝の苺と朝露と

お休みの今朝は早起きして畑仕事icon10
この間から咲き始めていた苺の花が、実をつけ始めていました



朝の柔らかい陽射しに映える苺の赤



「陽に染みて 朝の苺の 紅の色」(原 保郎)

苺の葉の先には、朝露が珠を結んでいました





普段はやっかいものの雑草、スギナも、朝露に飾られてお化粧中ですicon12





今朝の苺の収穫heart



見てくれは悪いが甘~い苺!
我が家の苺三昧は当分続きそうです。


タグ :稚句

同じカテゴリー(畑づくり)の記事画像
復旧の朝
初物♪
畑は川底へ(泣)
朝露とあそぶ。
収穫祭’16
ねぎ収穫’16
同じカテゴリー(畑づくり)の記事
 復旧の朝 (2018-08-07 10:19)
 初物♪ (2017-07-20 17:52)
 畑は川底へ(泣) (2017-07-03 14:50)
 朝露とあそぶ。 (2017-05-31 08:28)
 収穫祭’16 (2016-11-12 11:17)
 ねぎ収穫’16 (2016-11-07 07:17)

この記事へのコメント
丹精こもった苺の収穫ですのー
不揃いが愛嬌やっぱりもぎたては美味しいんだろうなぁ
Posted by チョコぷ~* at 2010年06月07日 12:59
人見知りだった娘
でもイチゴをお土産に持って来てくれた人には自ら近寄っていったっけなぁ…
Posted by ⇒ガジラ at 2010年06月07日 14:02
こんにちは♪

以前、イチゴの苗を植えていましたが
実が赤くなってくると姿が消えてしまっていました。

どうやら草むしり担当が、草をむしりながら摘んでいたようです。
Posted by バック at 2010年06月07日 17:57
おぉ、ついに食べごろですねっ\(^o^)/

イチゴを見ると昔、母がジャムを作るために鍋で煮ていた時の香りを思い出します(*^。^*)
Posted by 鶴ニイさん at 2010年06月07日 21:41
チョコぷ~* さん
コメントありがとうございます。
正直、ウチの畑の苺畑には、お店に並んでいるような見栄えのするのは
一個も成りません。
・・・作り手の性格を反映しているのでしょうか(^_^;)
でも味は折り紙つきですっ(*^^)v

⇒ガジラさん
コメントありがとうございます。
おおっ、そうでしたかっ♪
次回のお土産は苺に・・・
でもウチの苺の形を見たら、
娘さんドン引きするかも(@_@;)

バック さん
コメントありがとうございます。
除草と収穫と消費を、一度にしていたんですかね~(^_^;)
苺は、摘み立てが一番美味しいですもんね(^。^)

鶴ニイさん さん
コメントありがとうございます。
爽やかで甘酸っぱい苺の香り・・・
ニイさんの“記憶の香り”なんでしょうね♪
見た目も味も、苺はやっぱり初夏の果実ですっ(^^)
Posted by はらほろはらほろ at 2010年06月07日 22:02
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。