プロフィール
はらほろ
はらほろ
『歩歩起清風(ほほ、せいふうをおこす)』をモットーに、
デジカメ持ってアチコチうろついています。
アクセスカウンタ
カテゴリ
散歩 (171)
長散歩 (3)
鳥海山 (99)
お菓子 (52)
和菓子 (91)
洋菓子 (100)
お団子 (39)
お餅 (53)
氷菓子 (84)
お香 (30)
行事 (12)
遊佐町 (22)
地区 (31)
学校 (31)
行楽 (77)
イベント (107)
お祭り (28)
映画 (52)
温泉 (30)
お店 (215)
BBC (65)
丸幸屋 (5)
栄軒 (7)
風景 (103)
花景色 (148)
桜景色 (72)
昆虫図鑑 (14)
滝景色 (43)
紅葉景色 (21)
梅だより (31)
玉川寺 (30)
總光寺 (7)
道楽 (69)
畑づくり (123)
手作り (18)
てぬぐい (77)
水蓮鉢 (11)
方言 (10)
本棚 (38)
当たり! (60)
ムスメ (35)
セガレ (66)
チコ婆 (52)
過去記事
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 12人

2010年05月29日

朝の雫

雨上がりの朝の散歩道。
生い茂る夏草に載った、昨夜の雨の名残りが目にとまりました。



河原の湿った空気を封じ込めた様な水の玉
こちらでは細い茎にぶら下がった水滴が、周囲の景色を球体のレンズに映しています。



名も知らぬ雑草の細い葉を、美しく飾る雨の粒





「夏草に いのちを宿す 朝の雨」(原 保郎)

こちら道ばたの草を埋め尽くす無数の水滴が、
まるで宝石箱の中を覗いたように輝いていました。





気の早い梅雨を思わせたここ数日の冷たい雨も、
天気予報では明日からは小休止の様子。

たっぷり雨を吸った草花が、これからますます萌え盛りそうです。

タグ :稚句

同じカテゴリー(散歩)の記事画像
米~ちゃんの街♪
鮭、還る♪
冠雪よ染まれ
新発田城そぞろ歩き
雨上がりの散歩仲間♪
ハートの木♪
同じカテゴリー(散歩)の記事
 米~ちゃんの街♪ (2017-11-16 12:47)
 鮭、還る♪ (2017-10-11 09:21)
 冠雪よ染まれ (2017-10-05 17:48)
 新発田城そぞろ歩き (2017-09-14 12:24)
 雨上がりの散歩仲間♪ (2017-06-02 17:11)
 ハートの木♪ (2017-05-16 20:01)
Posted by はらほろ at 09:33│Comments(2)散歩
この記事へのコメント
この寒さで、身が縮む様だ~
早くあったこくて汗ばんでみたいです。
Posted by 仏壇屋のおばちゃん♪ at 2010年05月29日 10:59
仏壇屋のおばちゃん♪ さん
コメントありがとうございます。
お昼になって幾分暖かくなってきましたが、
雲は残ったままですね(-_-メ)
早くスカッとした青空がみたいですね(^^)
Posted by はらほろはらほろ at 2010年05月29日 14:32
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。