プロフィール
はらほろ
はらほろ
『歩歩起清風(ほほ、せいふうをおこす)』をモットーに、
デジカメ持ってアチコチうろついています。
アクセスカウンタ
カテゴリ
散歩 (174)
長散歩 (3)
鳥海山 (101)
お菓子 (52)
和菓子 (91)
洋菓子 (100)
お団子 (39)
お餅 (54)
氷菓子 (84)
お香 (30)
行事 (12)
遊佐町 (22)
地区 (31)
学校 (31)
行楽 (79)
イベント (107)
お祭り (28)
映画 (52)
温泉 (30)
お店 (216)
BBC (65)
丸幸屋 (5)
栄軒 (7)
風景 (103)
花景色 (150)
桜景色 (75)
昆虫図鑑 (14)
滝景色 (43)
紅葉景色 (21)
梅だより (35)
玉川寺 (30)
總光寺 (7)
道楽 (69)
畑づくり (123)
手作り (18)
てぬぐい (77)
水蓮鉢 (11)
方言 (10)
本棚 (38)
当たり! (60)
ムスメ (35)
セガレ (66)
チコ婆 (52)
過去記事
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 12人

2010年04月18日

桜の雪洞(ぼんぼり)

夕方の散歩で通りかかった近所の神社の桜



まだ一分か二分の咲き具合の桜をぼんやり眺めていたら、
夕暮れ間近の陽射しが淡い色の桜の花びらを透かしているのに気付きました。



雲の切れ間を抜け、神社の木立から差し込む光が
短い時間に桜の花びらをさまざまに彩ります。



夕陽を透かして明るく輝く花びらが、まるで雪洞(ぼんぼり)のように見えましたicon12



慌てて写真を撮っていたら、陽はすぐに雲に隠れて元の桜に・・・



「気まぐれな 陽に粧い(よそおい)て 夕桜」(原 保郎)

タグ :稚句

同じカテゴリー(桜景色)の記事画像
爛漫の夜♪
中山堤朝散歩
ソメイヨシノ一輪♪
天童の枝垂れ桜
10月の枝垂れ桜♪
しだれ桜の降る如く♪
同じカテゴリー(桜景色)の記事
 爛漫の夜♪ (2018-04-19 21:51)
 中山堤朝散歩 (2018-04-17 09:20)
 ソメイヨシノ一輪♪ (2018-04-06 09:16)
 天童の枝垂れ桜 (2017-04-21 19:25)
 10月の枝垂れ桜♪ (2016-10-29 07:29)
 しだれ桜の降る如く♪ (2016-04-19 19:59)

Posted by はらほろ at 18:53│Comments(4)桜景色
この記事へのコメント
「春なのに、春になれない春の花」

時期的にはもう元気に花びらを開いても良い時期なのですが、この異常気象の為に咲くに咲けない桜の花のもどかしい気持ちが最近伝わって来ます。

わずかな時間の夕陽の温かさを浴びて少しでも早く咲いてくれるといいですよねー(*^。^*)
Posted by 鶴ニイさん at 2010年04月18日 20:25
鶴ニイさん さん
コメントありがとうございます。
去年の今頃は満開だったんですけどねぇ・・・(;^_^A
>「春なのに、春になれない春の花」
ホント、実感がこもった句です♪
Posted by はらほろはらほろ at 2010年04月18日 21:15
雪洞(ぼんぼり)って読むんですね!

ここまできたら、いっそのこと!
お祭りと満開の桜のコラボもいいですよね(*^-^)b

今日は、どうもでした(^^ゞ
Posted by リサナママ at 2010年04月18日 23:44
リサナママ さん
コメントありがとうございます。
”ぼんぼり”って入力して変換したら“雪洞”と出てきたんで
そのまま載せてみました(^▽^;)
遅咲きの桜、せっかくなので長く楽しみたいですよね(*^▽^*)

こちらこそ、もっけでした(〃^▽^〃)
Posted by はらほろはらほろ at 2010年04月19日 07:57
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。